ブライダルフォト業界の、明日のために。

日本の新しい写真館

神奈川県横浜市 フォトエクボ

人材育成のために「スクール」事業を展開。

フォトスクール事業部 マネージャー・中井克哉氏フォトエクボでは、2005年から、初心者を対象に、プロのブライダルフォトグラファーを養成する「ブライダルフォトスクール」を運営している。その狙いをスクール事業部のマネージャーと講師を兼務する中井氏に話を伺った。
「この業界は女性に人気で、女性のフォトグラファーが増えてきてます。その一方で、せっかくプロになられても、結婚や出産という理由で辞められていく方も多い。また、この業界は経験者は採用の口があるけれど、未経験者はほとんど不可なんです。そこで、私達は、自社の人材確保と、経験のあまりない方にも業界の門戸を拡げていくことを目的にスクール事業を始めました。」
自社のみならず、ブライダルフォト業界の将来を見据えながら始めたこのブライダルフォトスクールは、育成カリキュラムやノウハウを確立し、すでに自社の社員として活躍するフォトグラファーも輩出している。また、ブライダル業界の人材派遣会社と提携し、卒業生のプロデビューを支援する体制も整えているそうだ。優秀な人材を育成することが、業界の活性化につながるはず。フォトエクボでは、そうした理念のもと、スクール事業にさらに積極的に取り組んでいきたいと考えている。

このページのトップへ