新しい世代へ。

日本の新しい写真館

埼玉県春日部市 フォトスタジオ・リッツ

若い家族が「自分の場所」として受け入れてくれる写真館へ。

フォトスタジオ・リッツを立ち上げた代表の林欣也氏(31歳)は、埼玉県久喜市で創業90年という歴史を持つ株式会社林写真館の次男である。修行時代を経て、林写真館でカメラマン・取締役として3年間活躍した後、独立することを決意した。
「兄の林陽平が4代目として林写真館を受け継いでいくなかで、僕も自分の可能性を試してみたいと思ったんです。目指したのは、何よりも若い人、若い家族が自分たちの場所として自然に受け入れてくれるような写真館です。個人の写真館って、なんとなく古臭いとかダサイと思われてるところがある。そういうイメージを一気に変えていくような写真館をつくっていきたいんです。」

このページのトップへ