フリースタイルスタジオ。

日本の新しい写真館

兵庫県姫路市 フォトセラピー タイムグラフ

ドキュメントを撮れる、ナチュラルな空間へ。

「何気ない瞬間に現れる思いやりの表情や心の動きを捉えるためには、まずお客さまが本当に自然に過ごすことができること。そして、私も自由に動きまわって、どこでも撮れる。そんな空間づくりが必要と考えたんです」
そこで上山氏は2005年に本店の改装に着手。動きやすく、どの壁面を背景にしても撮影できるようなスタジオへ作り変えたのだ。今回の取材では2010年3月にオープンした支店の「フォトセラピー タイムグラフ」に伺ったが、こちらのスタジオにも同様の考え方が貫かれている。明るく開放的で、木の素材感を大切にしたナチュラルな雰囲気のスタジオは、とても居心地がよく不思議なくらいくつろげる空間だった。親子に自由に遊んでもらい、その様子をドキュメントとして撮る。そのための「フリースタイルスタジオ」。上山氏がそうネーミングしたのも頷ける気がした。

このページのトップへ