その街の、家族のために。

日本の新しい写真館

大阪府大阪市 内田写真株式会社

新たなサービスを模索する「つきじスタジオ」。

つねに新しいことにチャレンジする内田写真。2010年4月に開設した東京の「つきじスタジオ」もその一例といえる。内田写真では、創業80周年の歴史を誇る本格料亭で婚礼の会場としても人気の高い「つきじ治作」(東京都中央区)と従来から提携していたが、つきじ治作が新たに美容、衣裳、ブーケ、会場演出などのウエディング機能を集約したビル(アニバーサリープレイスつきじ)をオープンさせるにあたり、内田写真もここに出店したのである。
高層マンションが立ち並び、その一方で昔懐かしい伝統や情緒が数多く残されているこのエリアで、つきじスタジオは地域密着型のサービスを模索している。婚礼写真が中心の同社においては新しい試みといえる。その取り組みは始まったばかりだが、将来的には大阪の本社スタジオのように地域のお客さまに愛される写真館をめざしているそうだ。

このページのトップへ