印刷・デザイン分野における大判プリンター活用最前線
imagePROGRAF

“色のマイスター”が選んだ12色顔料インク大判プリンターの高画質 | キヤノン imagePROGRAF ユーザー事例 日本プロセス(株)・秀英堂紙工印刷(株)

1975~2009   ぴあ表紙イラストレーション(イメージ)
インクジェットプリンターによる大判カラー印刷は、多品種・少量・高品質を実現する新しいサービスとして注目されている。神奈川県・川崎市の日本プロセスとグループ会社の秀英堂紙工印刷は、キヤノンの大判インクジェットプリンターimagePROGRAF iPF8100を使ったポスター印刷で、クリエイターに新たな付加価値を提供している。この記事は、日経デザイン7月号に掲載された記事を転用しています。
詳細へ
このページのトップへ