連携オプション

RDE連携プリント for MEAP ADVANCE

RDE連携プリント for MEAP ADVANCEは、RDE(Report Director EnterPrise)のPrintAssistant(PA)の機能をプリンターに搭載するMEAPオプションです。このオプションを導入することで、拠点におけるPAサーバーレスの帳票分散印刷環境が構築できます。
さらにRDE連携プリント for MEAP ADVACEでは、RDE連携プリント for MEAP ADVANCEを経由してMEAPを搭載していないLIPS Ⅳプリンターへの中継印刷機能を実現。PrintAssistantと同等の機能を実現し、拠点の運用に合わせたプリンター配置にも柔軟に対応します。

  • ウイングアーク1st株式会社製帳票運用管理パッケージ

RDE連携プリント for MEAP ADVANCEの概念図

概念図(イメージ)

印刷時の流れ

  1. RDEからスプールデータを圧縮してimageRUNNER ADVANCE(Satera)に送信
  2. imageRUNNER ADVANCE(Satera)が受信したスプールデータを解凍+印刷
  3. プリンターの排紙完了後にRDE側のステータスを「印刷完了」に移行(排紙完了通知)
  • RDE Ver9.1以降で、「印刷済みページ数の取得」を「取得する」に設定している場合

メリット

  • データ圧縮によるネットワーク負荷の軽減
  • 拠点のPCサーバー管理が不要
  • 拠点プリンターの状態をセンター側で確認(RDE Ver9.1以降)
  • MEAP非搭載プリンターへも印刷可能(MEAP搭載機経由での印刷(LIPS Ⅳプリンターのみ))

対応機種

imageRUNNER ADVANCE シリーズ(「RDE 連携プリント for MEAP ADVANCE」)

カラー
  • imageRUNNER ADVANCE C2030/C2020
  • imageRUNNER ADVANCE C2230/C2220
  • imageRUNNER ADVANCE C5035/C5030
  • imageRUNNER ADVANCE C5051/C5045
  • imageRUNNER ADVANCE C5240/C5235
  • imageRUNNER ADVANCE C5255/C5250
  • imageRUNNER ADVANCE C7065/C7055
  • imageRUNNER ADVANCE C7270/C7260
  • imageRUNNER ADVANCE C9075 PRO/C9065 PRO
  • imageRUNNER ADVANCE C9280 PRO/C9270 PRO
モノクロ
  • imageRUNNER ADVANCE 4045/4035/4025
  • imageRUNNER ADVANCE 4245/4235/4225
  • imageRUNNER ADVANCE 6075/6065/6055
  • imageRUNNER ADVANCE 6275/6265/6255
  • imageRUNNER ADVANCE 8105 PRO/8095 PRO/8085 PRO
  • imageRUNNER ADVANCE 8105B/8095B/8085B
  • imageRUNNER ADVANCE 8205 PRO/8295 PRO/8285 PRO
  • imageRUNNER ADVANCE 8205B/8295B/8285B

Sateraシリーズ(「RDE連携プリント for MEAP ADVANCE(LBP版)」)

カラー
  • LBP9660Ci/LBP9650Ci
モノクロ
  • LBP6710i
  • LBP8730i

システム環境

Report Director Enterprise Ver9.0、9.1

このページのトップへ