基幹プリンターimagePRESS 1135Ⅱ/1125Ⅱ/1110Ⅱ プリンターモデル 対応力

本商品は生産終了しております

>imagePRESS 1135Ⅱ/1125Ⅱ/1110Ⅱ

広い印字領域で微妙な位置の印字にも柔軟に対応

最大有効印字領域は、画像欠け幅の全周2.5mmの広さを実現しました。用紙を広く使った帳票デザインが可能なほか、余白が小さなプレプリント用紙などへの印刷時に有効です。

広い印字領域(イメージ)

高精度アクティブレジストレーション機構を搭載

印字直前に用紙の斜行や左右位置の補正を行う機構を搭載し、高い印字位置精度を実現しました。プレプリント用紙への印刷時などに見られる印字位置のズレを軽減するほか、表裏見当精度の高い両面印刷を実現します。

高精度アクティブレジストレーション機構(イメージ)
■アクティブレジストレーション機構イメージ

給紙カセットグルーピング機能に対応

業務システムで指定したカセットの紙がなくなっても、プリンターでグループ化された別のカセットヘ自動で給紙を切り換えます。複数種類の用紙を扱う業務で、プリンターの給紙能力を最大限に発揮できます。

給紙カセットグルーピング機能 (イメージ)

排紙時の用紙カールを補正するデカーラー機構

トナー定着時の加圧による用紙のそりを矯正するデカーラー機構を本体に内蔵しました。用紙の種類に応じてカール補正量の調整が可能。排紙部や両面搬送路での紙づまりを低減し、出力物の品質向上に貢献します。

カール補正(イメージ)
■カール補正イメージ
このページのトップへ