基幹プリンターvarioPRINT 140 シリーズ高生産性

varioPRINT 140シリーズ

A4 143枚/分、A3 75枚/分の高速印刷

A4 143枚/分、A3 75枚/分

用紙搬送を細かく制御することで、ラージサイズの生産性もアップ。

  • varioPRINT 140、80g/m²紙の場合。用紙坪量により速度は異なります。本体給紙時は最大120枚/分です。フィニッシャー排紙時は最大138枚/分です。

信頼性の高い給紙

オプションのペーパーインプットモジュール・D1はエア給紙を搭載。コート紙にも対応し、信頼性の高い正確な給紙を行います。

最大8,600枚給紙

4段の給紙トレイを本体内に装備、合計4,000枚の給紙が可能です。オプションのペーパーインプットモジュール・D1を追加する事で、最大8段 8,600枚給紙に拡張可能。ペーパーインプットモジュール・D1にデュオ・ペーパートレイキット・C1を2個追加すると、A4 11,800枚の給紙が可能です。
また、トレイリンク機能と稼働中の用紙補給により長時間の連続印刷をサポートします。

  • A4 80g/m²紙の場合。

大容量スタッカーに対応

大容量スタッカー(イメージ)

大容量スタッカー・H1は、最大12,000枚(2台使用時)積載可能。満載時はトレイが自動で手前に出てきて印刷を止めることなく、用紙の取出しが可能です。

  • 80g/m²紙の場合。

フィニッシャー排紙の積載を高めるジョガー

ジョガー(イメージ)

フィニッシャーの上下トレイにジョガー機構を搭載。排紙時の整列性が向上し、紙の揃え直しなど後処理の手間を軽減します。

稼働中のトナー補充

トナー補充(イメージ)

一本で48,000ページ(A4 6% 原稿)印刷可能なトナーボトルを採用。稼働中のトナー補給も可能です。

印刷状況を把握できる状態表示灯を標準装備

状態表示灯(イメージ)

トナー補給や給紙のタイミングや万が一のエラーを逃さず知らせる状態表示灯を搭載。離れた場所からもランプの色で稼働状態が確認できます。

用紙の反りを抑えるデカーラー

カール補正(イメージ)

印刷時に発生した用紙の反りを補正するデカーラーを装備。+-8段階の設定で、フラットになるように微調整することが可能です。

このページのトップへ