一眼レフカメラ 動画ソリューションEOS 5D Mark IV EOSムービー機動性

タッチAF搭載。機動力の4K・EOSムービー。EOS 5D Mark IV 4K

プロの制作現場に応える機動力

汎用性の高いSDカードへの4K記録を実現。

EOSムービーの4K動画は、UHS-I スピードクラス3以上のSDカードまたはUDMA7 100MB/秒以上のCFカードへの収録が可能。外部機器に頼らない内部記録により、現場での機動性をさらに高めます。

動画記録サイズ(MOV形式設定時)

  カードごとの
総記録時間(約)
映像ビットレート(約)
・ファイルサイズ(約)
32GB 128GB
4K(4096×2160) 29.97fps
25.00fps
24.00fps
23.98fps
Motion JPEG 8分 34分 500Mbps・3587MB/分
1920×1080 59.94fps
50.00fps
ALL-I 23分 94分 180Mbps・1298MB/分
IPB 69分 277分 60Mbps・440MB/分
29.97fps
25.00fps
24.00fps
23.98fps
ALL-I 46分 186分 90Mbps・654MB/分
IPB 135分 541分 30Mbps・225MB/分
1280×720 119.9fps
100.0fps
ALL-I 26分 105分 160Mbps・1155MB/分

動画記録サイズ(MP4形式設定時)

  カードごとの
総記録時間(約)
映像ビットレート(約)
・ファイルサイズ(約)
32GB 128GB
1920×1080 59.94fps, 50.00fps IPB 70分 283分 60Mbps・431MB/分
29.97fps, 25.00fps
24.00fps, 23.98fps
IPB 140分 563分 30Mbps・216MB/分
29.97fps, 25.00fps IPB
(軽量)
347分 1391分 12Mbps・87MB/分

1ファイル4GB制限から解放するexFATフォーマット。

SDXCカード(すべての容量)、または128GB超のCFカード収録時は、exFATでフォーマットが行われます。これまでの1ファイル4GB制限がなく、映像の取り込み時にファイルを結合する必要がありません。

カード カード容量(フォーマット) 1ファイルの最大サイズ
CFカード 128GB まで:FAT32 4GB(超える場合は新規ファイルに記録)
128GB 超:exFAT 制限なし
SDカード SD/SDHC:FAT32 4GB(超える場合は新規ファイルに記録)
SDXC:exFAT 制限なし

非圧縮4:2:2(8bit)のHDMI出力に対応。

映像制作用として、情報表示のないフルHD/HDをYCbCr 4:2:2(8bit)の非圧縮でHDMI出力できます。タイムコードの付加も可能で、外部レコーダーへの収録をサポートします。また音声出力にも対応しており、音声モニタリングや外部機器への音声記録にも活用できます。 

ゆっくりした被写体の変化を短時間で表現できる、タイムラプス動画。

一定間隔で撮影した静止画をつなげ、フルHD(ALL-I)の動画として記録・再生できるタイムラプス動画。天体や街並み、花の開花など、時間の移り変わりによって変化する被写体を、コマ送りのような映像として記録できます。ISO感度はISOオート時で12800、Mモードでは25600(拡張:102400)まで設定可能。ミラーアップしたまま、電子先幕/電子後幕シャッターで露光を制御するため、撮影は低振動で行われます。設定可能な撮影間隔は1秒~99時間59分59秒、撮影回数は2~3600回。3600回の撮影時、動画として記録される時間の目安は約2分(NTSC設定時:29.97P)または約2分24秒(PAL設定時:25.00P)です。

ウィンドカット/アッテネーター機能。

風の影響で発生する音を、低減できるウィンドカット機能を搭載。音割れを自動的に抑制するアッテネーターも搭載しています。録音調整レベルは「オート」と64段階で調整できる「マニュアル」が選択可能。

このページのトップへ