ネットワークカメラキヤノンNVS 開発支援プログラム加入規約

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(以下「弊社」といいます)は、貴社が下記に定める加入規約(以下「本規約」といいます)を承諾した場合に限り、キヤノンNVS 開発支援プログラムにおける開発パートナーとしての資格を与えるものとします。

第1条(定義)

本規約において、次の各号に定める用語は、それぞれ当該各号に定める意味を有するものとします。

第2条(加入登録)

第3条(キヤノンNVS 開発支援プログラムの特典)

貴社は、第2条に定める加入登録を完了することで、キヤノンNVS 開発支援プログラムガイドに定めるキヤノンNVS 開発パートナーとして、本規約別紙に定める特典を受けることができるものとします。なお、当該特典の内容は、弊社の裁量により決定するものとします。

第4条(キヤノンNVS 開発パートナーとしての義務)

第5条(情報保護)

第6条(保証の否認・免責)

第7条(機密保持)

第8条(キヤノンNVS 開発支援プログラム資格の更新)

キヤノンNVS 開発パートナーとしての資格は加入登録完了日から1年間有効とします。なお、期間満了の1ヶ月前までに貴社からも弊社からも別段の意思表示がない場合、貴社のキヤノンNVS 開発パートナーとしての資格はさらに1年間更新されるものとし、その後も同様とします。

第9条(退会)

第10条(譲渡禁止)

貴社は、弊社の事前の書面による承諾なく、本規約に基づく権利義務の全部または一部を第三者に譲渡もしくは承継させ、あるいは担保の用に供してはならないものとします。本条の定めは、本規約終了後も有効に存続するものとします。

第11条(本規約およびキヤノンNVS パートナープログラムガイドの変更)

弊社は、事前に通知をすることなく、本規約および/またはキヤノンNVS パートナープログラムガイドの内容を適宜変更することができるものとします。変更された本規約およびキヤノンNVS 開発支援プログラムガイドについては、弊社が別途指定するWebサイトに掲載その他弊社が定める方法にて貴社に案内されるものとし、以降は変更後の内容が当然に適用されるものとします。

第12条(本プログラムの廃止)

弊社は、事前に貴社に通知することにより、本プログラムを廃止することができるものとします。その場合であっても、弊社は貴社に対して、法的根拠を問わず、また予見の有無を問わず、損害等について一切責任を負わないものとします。

第13条(専属合意管轄裁判所)

本規約に関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

第14条(協議)

本規約に定めのない事項ならびに本規約の条項の解釈につき疑義を生じた事項については、弊社および貴社は誠意をもって協議し、取り決めるものとします。

以上

キヤノンNVS 開発支援プログラム 特典一覧

  特典 内容/備考
1 専用Webサイトの開設 各種最新情報、技術情報が閲覧できます。
2 開発関連情報の定期発信 製品情報、及び開発に役立つ情報を定期的に発信致します。
3 新製品情報の開示 開発に必要な新製品情報を他社に先駆けて情報公開致します(公開前に機密保持契約が必要)。
4 技術情報の公開 開発に必要となる技術情報、接続情報等を公開致します。
5 技術支援窓口の設置 開発者様の技術的なご質問にお答え致します。
6 技術トレーニングの提供 ネットワークカメラの技術研修(有償)を受講頂けます。

以上

戻る
このページのトップへ