ネットワークカメラME20F-SHN仕様

ME20F-SHN

カメラ部

項目 仕様
撮像素子 35mmフルサイズ単板CMOSセンサー(有効画素数:約226万画素)
最低被写体照度 0.0005lux以下(ISO感度換算:400万相当)
  • カラー、蓄積なし、F1.2、シャッタースピード1 / 30秒、50IRE、最大ゲイン75dB時、カスタムピクチャー[使用しない]
    一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)発行の「CCTV機器スペック規定方法」(TTR-4602C)に準拠
    (カラー/蓄積なし/F1.2 / 30P / 50IRE/カスタムピクチャー[使用しない]の条件下で撮影した場合の理論値)
レンズマウント キヤノンEFマウント(シネマロックタイプ)
システム周波数 59.94Hz、50.00Hz
  • 50.00Hz選択時、ネットワーク接続においては、1920×1080の黒映像が出力される
フレームレート
(3G / HD-SDI端子、HDMI OUT端子出力時)
59.94P、(59.94i)、50.00P、(50.00i)、29.97P、25.00P、(25.00PsF)、23.98P
  • ()は1920×1080のみ
  • 29.97P以外を選択時、ネットワーク接続においては、1920×1080の黒映像が出力される
フレームレート
(ネットワーク端子出力時)
JPEG:0.1~30fps
MPEG4-AVC / H.264:1 / 2 / 3 / 5 / 6 / 10 / 15 / 30fps
  • ネットワーク経由で映像出力ができるのは、システム周波数「59.94Hz」、フレームレート「29.97P」、解像度「1920×1080」の組み合せのみ
  • カメラの配信性能の数値である
  • ビューワー用のPCの性能や同時接続クライアント数、ネットワークの負荷状況、映像品質設定および被写体などによってはフレームレートが低下する場合がある
ただし、次の組み合せの場合の最大フレームレート
H.264(1)(1920×1080)とH.264(2)すべてのサイズの同時配信時:15fps
H.264(1)すべてのサイズとH.264(2)(1920×1080)の同時配信時:15fps
露出 AEシフト、測光方式(スタンダード、スポットライト、バックライト)
ホワイトバランス オート、ホワイトバランスセットA、ホワイトバランスセットB、太陽光、電球、色温度
アイリス マニュアル(1 / 2stop、1 / 3stop、Fine)、プッシュオートアイリス、オート(ゲイン、シャッタースピード、NDフィルターと連動)
ゲイン 0.0~75.0dB(3dB刻み)
シャッタースピード 1 / 3~1 / 2000(システム周波数およびフレームレートによる)
光学フィルター NDフィルター:2濃度(1 / 8、1 / 64)(電動マニュアル/オート)
Infrared カットフィルター:電動マニュアル
フォーカス マニュアル、ワンショットAF
周辺光量補正 キヤノンEFレンズ群で可能(一部のEFレンズを除く)
ガンマ Normal4種類、EOS Std.、Wide DR、Canon Log、Crisp Img
AGCリミット 使用しない(75dB)、72dB~36dB(3dB刻み)
デジタルテレコン 2倍、3倍、4倍

サーバー部

項目 仕様
映像圧縮方式 JPEG、MPEG4-AVC / H.264
映像サイズ JPEG、MPEG4-AVC / H.264:1920×1080、1280×720
  • 1280×720選択時、ネットワーク接続においては、1920×1080の黒映像が出力される
映像品質 JPEG、MPEG4-AVC / H.264:10段階
Iフレーム間隔 0.5 / 1 / 1.5 / 2 / 3 / 4 / 5秒
同時接続クライアント数 最大30クライアント+管理者1クライアント
  • H.264は最大10クライアント
ビットレート制御 目標ビットレート:
64 / 128 / 256 / 384 / 512 / 768 / 1024 / 1536 / 2048 / 3072 / 4096 / 6144 / 8192 / 10240 / 12288 / 14336 / 16384kbps
ADSR:Area-specific Data Size Reduction
領域指定データ削減機能
指定領域数:最大8箇所
データ量低減レベル:3段階
セキュリティー カメラ制御管理:管理者、登録ユーザー、一般ユーザーごとに制御管理
接続制限:ユーザー制限(ユーザー名とパスワード)、ホストアクセス制限(IPv4、IPv6)
IEEE802.1X:EAP-MD5、EAP-TLS、EAP-TTLS、EAP-PEAP
暗号化通信:SSL / TLS、IPsec
プロトコル IPv4、IPv6、TCP / IP、UDP、HTTP、FTP、SNMPv1 / v2c / v3(MIB2)、DHCP、DNS、AutoIP、mDNS、ARP、ICMP、POP3、NTP、SMTP、RTP / RTCP、RTSP、SSL / TLS、IPsec、ONVIF、WV-HTTP(キヤノン独自)
ONVIF Profile Profile-S、Profile-G
音声圧縮方式 G.711 μ-law(64kbps)
音声通信方式 全二重(双方向通信)/半二重
RTP、キヤノン独自音声配信プロトコル
プライバシーマスク 登録数:最大8箇所、マスクの色数:1色(9色から選択)
プリセット 登録数:最大20箇所(+ホームポジション)
インテリジェント機能(映像) 動体検知、置き去り検知、持ち去り検知、いたずら検知、通過検知、侵入検知
検知設定:最大15
非検知領域設定:可
イベントのトリガー種別 外部デバイス入力、インテリジェント機能(映像)、タイマー、赤外撮影切り換え
ログ通知 SMTP(メール)
画像切り出し機能 デジタルPTZ
切り出しサイズ:640×360 / 512×288 / 384×216 / 256×144 / 128×72
オンスクリーン表示
ドイツ語/英語/スペイン語/フランス語/イタリア語/ロシア語/トルコ語/日本語
サマータイム設定

アプリケーション部

項目 仕様
ビューワー カメラビューワー
モバイルカメラビューワー
付属ソフトウエア カメラマネジメントツール
録画映像ユーティリティ
表示言語 ドイツ語/英語/スペイン語/フランス語/イタリア語/ロシア語/トルコ語/日本語
OSとウェブブラウザー 下記「PC環境について 」参照
動作確認済モバイル端末 下記「動作確認済モバイル端末について 」参照

インターフェース

項目 仕様
ネットワーク端子 LAN×1(RJ45、100Base-TX(オート/全二重/半二重))
3G / HD-SDI端子 BNCジャック(出力のみ)、0.8Vp-p / 75Ω、不平衡、画面表示対応
3G-SDI(SMPTE 424、425、ST 299-2準拠)
HD-SDI(SMPTE 292、ST 299-1準拠)
HDMI OUT端子 タイプA(出力のみ)、画面表示対応
1080P / 1080i / 720P / 576P、480P
  • これら解像度だけに対応する外部モニター接続時のみ
MIC(マイク)端子 φ3.5mm ステレオミニジャック(プラグインパワーマイク対応)
供給電圧:DC2.8V(バイアス抵抗 2.2Ω)
入力インピーダンス:-72dBV(フルスケール-18dB)/600Ω
REMOTE端子 φ2.5mmステレオミニミニジャック
LENS(レンズ)端子 丸型12ピンジャック
外部デバイス入出力端子 入力×1、出力×1、RS-422 / RS-485×1
メモリーカード microSDメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDXCメモリーカード対応
記録内容:ログ、映像(イベント、手動、ONVIF、タイマー、アップロード)
フレームレート:JPEG 最大1fps、H.264 最大30fps
  • 映像記録ができるのは、システム周波数「59.94Hz」、フレームレート「29.97P」、解像度「1920×1080」の組み合せのみ
  • CLASS10を推奨。CLASS10未満の場合は、映像の記録などで十分な性能を発揮できない場合がある。また、CLASS10でも、映像の記録や削除が同時に行われるなど、負荷の高いアクセスが発生したときは、一部のメモリーカードで同様の場合がある

その他

項目 仕様
電源 PoE機能:LANコネクターによるPoE+給電対応(IEEE802.3at Type2 規格準拠)
  • PoE使用不可
  • PoE+使用時、一部レンズにおいては、電力不足により動作しない場合がある
外部電源:DC11~17Vに対応
消費電力 PoE+入力:最大約18.0W(本体のみ)
DC入力:最大約16.0W(本体のみ)
  • 給電装置に対しては、クラス4(30.0Wを要求)
動作温度 0°C~+40°C

仕様

項目 仕様
保存環境 温度:-30°C~+60°C
湿度:5%~90%(結露不可)
外形寸法(幅×高さ×奥行) 約102×116×113mm(突起部含まず)
本体質量 1.3kg(本体のみ)
耐衝撃仕様
防塵防水仕様
適合認可 EN55032 Class A
FCC part15 subpart B Class A
ICES-003 Class A
VCCI Class A
RCM AS / NZS EN55032 Class A
EN55024
EN50581
IEC / UL / EN60950-1

対象レンズ一覧

カテゴリー レンズ
EFレンズ EF14mm F2.8L II USM
EF24mm F1.4L II USM
EF35mm F1.4L USM
EF35mm F1.4L II USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2L IS USM
EF200mm F2.8L II USM
EF300mm F2.8L IS II USM
EF400mm F2.8L IS II USM
EF400mm F4 DO IS II USM
EF500mm F4L IS II USM
EF600mm F4L IS II USM
EF800mm F5.6L IS USM
EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM
EF16-35mm F2.8L II USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF24-105mm F4L IS II USM
EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
EF70-300mm F4-5.6L IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EF-Sレンズ※1 EF-S24mm F2.8 STM
EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
EFシネマレンズ※1※2 CINE-SERVO Lens CN7×17 KAS S / E1
CN20×50 IAS H / E1
COMPACT-SERVO Lens CN-E18-80mm T4.4 L IS KAS S

PC環境について

項目 仕様
CPU(推奨) Intel Core i7-2600以上
グラフィックボード(推奨) 指定なし
メモリー(推奨) 2GB以上
ビューワー用ディスプレイ(推奨) 1920×1080以上
OSとウェブブラウザー OS ウェブブラウザー 備考
Windows 7 Ultimate / Windows 7 Professional / Windows 7 Enterprise / Windows 7 Home Premium SP1 32 / 64-bit Internet Explorer 11 32 / 64-bit, Chrome 61※2
  • ※1Windowsのスタート画面では動作しない。
  • ※2映像表示(H.264)、音声送受信は非対応
  • JavaScript、IFRAME(HTMLタグ)、Web Storageを使用できる設定とすること
  • カメラビューワーのみCookieが必要
Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro / Windows 8.1 Enterprise 32 / 64-bit※1 Internet Explorer 11 32 / 64-bit, Chrome 61※2
Windows 10 Pro / Windows 10 Enterprise / Windows 10 Education / Windows 10 Home 32 / 64-bit Internet Explorer 11 32 / 64-bit, Chrome 61※2
Windows Server 2008 Standard SP2 32 / 64-bit Internet Explorer 9 32-bit
Windows Server 2008 R2 Standard SP1 64-bit Internet Explorer 11 32 / 64-bit, Chrome 61※2
Windows Server 2012 Standard 64-bit※1 Internet Explorer 10 32 / 64-bit, Chrome 61※2
Windows Server 2012 R2 Standard 64-bit※1 Internet Explorer 11 32 / 64-bit, Chrome 61※2
Windows Server 2016 Standard 64-bit Internet Explorer 11 64-bit, Chrome 61※2
OS言語 設定ページ、カメラビューワー、モバイルカメラビューワー、カメラマネジメントツール、録画映像ユーティリティ:
ドイツ語/英語/スペイン語/フランス語/イタリア語/ロシア語/トルコ語/日本語
ソフトウエア(ランタイムライブラリー) カメラマネジメントツール:
.NET Framework 4.5(Internet Explorer 10 / 11 使用時)
.NET Framework 4.7(Internet Explorer 11 使用時)
  • 上記いずれかがインストールされていること
録画映像ユーティリティ:
.NET Framework 3.5 SP1
.NET Framework 4.5
.NET Framework 4.7
  • 上記いずれかがインストールされていること

動作確認済モバイル端末
(設定ページ、カメラビューワー、モバイルカメラビューワー)

2017年10月時点

モバイル端末 OS ウェブブラウザー 備考
Surface 3 Windows 10 Home 64-bit Internet Explorer 11
  • JavaScript、Web Storageを使用できる設定とすること
  • カメラビューワーのみCookieが必要
iPad Pro 12.9‑inch iOS 10.3.3 Safari
  • JavaScript、IFRAME(HTMLタグ)、Web Storageを使用できる設定とすること
  • カメラビューワーのみCookieが必要
  • 映像表示(H.264)、音声送受信は非対応
  • 設定ページ、カメラビューワーは、iPhone非対応
iPad Pro 10.5‑inch iOS 11.0.2
iPhone SE iOS 10.3.3
iPhone 7 / iPhone 7 Plus iOS 11.0.2
Nexus 9 Android 7.1.1 Chrome 61
  • 映像表示(H.264)、音声送受信は非対応
Galaxy Tab S 8.4 Android 4.4.2 Chrome 61
Nexus 6P Android 8.0.0 Chrome 61
  • 映像表示(H.264)、音声送受信は非対応
  • 設定ページ、カメラビューワーは非対応
Galaxy S8 Android 7.0.0 Chrome 61
このページのトップへ