ネットワークカメラRM-64 / RM-25 / RM-9V4.4仕様

RM-64 / RM-25 / RM-9

商品仕様

項目 仕様
RM-64 v4.4 RM-25 v4.4 RM-9 v4.4 RM-Lite v4.4
対応カメラ 機種名 [ファームウエアバージョン]
【キヤノン製】 【キヤノン製】
VB-H761LVE-H / VB-H751LE-H / VB-M741LE-H Ver.1.0.0 以降 VB-H761LVE-H / VB-H751LE-H / VB-M741LE-H Ver.1.0.0 以降
VB-S30VE / VB-S800VE / VB-S910F Ver.1.0.0 以降 VB-S30VE / VB-S800VE / VB-S910F Ver.1.0.0 以降
VB-M50B / VB-H652LVE / VB-R13VE / VB-R12VE / VB-R13 / VB-H651V Ver.1.0.0 以降 VB-M50B / VB-H652LVE / VB-R13VE / VB-R12VE / VB-R13 / VB-H651V Ver.1.0.0 以降
VB-R11VE / VB-R10VE / VB-R11 / VB-M641VE / VB-M640VE / VB-M641V / VB-M640V / VB-M741LE / VB-M740E Ver.1.0.2 以降 VB-R11VE / VB-R10VE / VB-R11 / VB-M641VE / VB-M640VE / VB-M641V / VB-M640V / VB-M741LE / VB-M740E Ver.1.0.2 以降
VB-H43 / VB-H630VE / VB-H630D / VB-H730F / VB-M42 / VB-M620VE / VB-M620D / VB-M720F / VB-M40 Ver.1.2.0 以降 VB-H43 / VB-H630VE / VB-H630D / VB-H730F / VB-M42 / VB-M620VE / VB-M620D / VB-M720F / VB-M40 Ver.1.2.0 以降
VB-S30D / VB-S31D / VB-S800D / VB-S900F / VB-S805D / VB-S905F / VB-H41 / VB-H610D / VB-H610VE / VB-H710F Ver.1.3.0 以降 VB-S30D / VB-S31D / VB-S800D / VB-S900F / VB-S805D / VB-S905F / VB-H41 / VB-H610D / VB-H610VE / VB-H710F Ver.1.3.0 以降
VB-M600D / VB-M600VE / VB-M700F Ver.1.1.2 以降 VB-M600D / VB-M600VE / VB-M700F Ver.1.1.2 以降
VB-C60 / VB-C60B Ver.1.1.3 以降 VB-C60 / VB-C60B Ver.1.1.3 以降
VB-C500D / VB-C500VD Ver.1.1.2 以降 VB-C500D / VB-C500VD Ver.1.1.2 以降
VB-C300 / VB-C300B Ver.1.1 Rev.05 以降 VB-C300 / VB-C300B Ver.1.1 Rev.05 以降
VB-C50i / VB-C50iR Ver.1.2 Rev.77 以降 VB-C50i / VB-C50iR Ver.1.2 Rev.77 以降
VB-C50FSi / VB-C50Fi Ver.1.0 Rev.77 以降 VB-C50FSi / VB-C50Fi Ver.1.0 Rev.77 以降
【アクシスコミュニケーションズ製】 【アクシスコミュニケーションズ製】
AXIS Q7401 / AXIS Q7404 Ver.5.50.4 -
録画/録音機能 録画映像フォーマット
JPEG/H.264
  • ※1VB-C60/VB-C60B、VB-C500D/VB-C500VDはJPEG/MPEG-4
  • ※2VB-C300/VB-C300B、VB-C50i/VB-C50iR、VB-C50FSi/VB-C50Fi、AXIS Q7401、AXIS Q7404はJPEG
JPEG
カメラ登録台数
64 25 9 4
録画サーバーへの同時接続ビューワー数
同時最大12
対応映像受信サイズ
1920 x 1080、960 x 540、480 x 270 / 1280 x 720、640 x 360、320 x 180 / 1280 x 960、640 x 480、320 x 240、160 x 120
  • 映像サイズはカメラにより異なります。マニュアルでご確認ください。
録画媒体
HDD
録画フレームレート
  • JPEG:0.1 ~ 30 fps
  • H.264:1 / 2 / 3 / 5 / 6 / 10 / 15 / 30 fps
  • VB-M40 / VB-M400 / VB-M600D / VB-M600VE / VB-M700F / VB-M6000D / VB-M6000VE / VB-M7000F:10 / 15 / 30 fps
  • MPEG-4:10 / 15 / 30 fps(VB-Cシリーズのみ)
JPEG:0.1 ~ 5 fps
常時録画
センサー録画
動き検知録画
インテリジェント機能録画
音量検知録画
今すぐ録画
連結イベント録画
悲鳴検知録画
イベント前録画/イベント後録画
○ (最大30秒)/(最小1秒、最大999秒)
イベント発生時のメール送信
最大保存期間/最小保存期間
1 日 ~ 99 週間/1 日 ~ 99 週間 1 日 ~ 90 日(12 週間)/1 日 ~ 90 日(12 週間)
最大ファイルサイズ
512 MB ~ 1024 MB / 1 時間 ~ 24 時間(デフォルト値 : 1024 MB) 1024 MB / 24 時間
録音/再生機能
映像表示/再生 ライブ映像フォーマット
JPEG/H.264
  • ※1VB-C60/VB-C60B、VB-C500D/VB-C500VDはJPEG/MPEG-4
  • ※2VB-C300/VB-C300B、VB-C50i/VB-C50iR、VB-C50FSi/VB-C50Fi、AXIS Q7401、AXIS Q7404はJPEG
JPEG/H.264
  • ※1VB-C60/VB-C60B、VB-C500D/VB-C500VDはJPEG/MPEG-4
  • ※2VB-C300/VB-C300B、VB-C50i/VB-C50iR、VB-C50FSi/VB-C50FiはJPEG
表示フレームレート
  • JPEG:0.2 ~ 30 fps
  • H.264:1 / 2 / 3 / 5 / 6 / 10 / 15 / 30 fps
  • VB-M40 / VB-M400 / VB-M600D / VB-M600VE / VB-M700F / VB-M6000D / VB-M6000VE / VB-M7000F:10 / 15 / 30 fps
  • MPEG-4:10 / 15 / 30 fps(VB-Cシリーズのみ)
映像ウィンドウ数
  • 1 レイアウトあたり32 以下(同時2 レイアウトまで表示の場合、最大64 可能)
  • H.264の映像ウィンドウは12 以下
  • MPEG-4の映像ウィンドウは6 以下
  • H.264とMPEG-4を混在して表示する場合には、H.264/MPEG-4の映像ウィンドウは6 以下
  • 1 レイアウトあたり32 以下(8 を超えると警告を表示)
  • H.264の映像ウィンドウは12 以下
  • MPEG-4の映像ウィンドウは6 以下
  • H.264とMPEG-4を混在して表示する場合には、H.264/MPEG-4の映像ウィンドウは6 以下
メインウィンドウ表示/タブ表示
メインウィンドウ : 最大 2 / タブ : 1 メインウィンドウあたり最大 5
ビューワーPTZ
同時使用可能な映像ウィンドウ : 最大 5
録画中の再生
録画中のライブ映像モニター
早戻し/早送り速度
早戻し : 1 倍、2 倍、5 倍、10 倍 / 早送り : 2 倍、5 倍、10 倍
早戻し/コマ戻し/コマ送り
JPEGのみ可能
レイアウト種別(通常レイアウト・ダイナミックレイアウト・オートスィッチ)
通常レイアウトのみ
吹き出し表示
その他 ユーザーグループ/ユーザー
最大12 ユーザーグループ/最大24 ユーザー
ビューワー/RMマネージャーからの同時接続数
録画サーバー : 16 台、登録カメラ数の合計 512 台まで 録画サーバー : 1 台

信頼性重視/H.264利用ユーザー向けシステム要件

項目 仕様
RM-64 v4.4 RM-25 v4.4 RM-9 v4.4 RM-Lite v4.4
共通要件 OS Windows Vista Ultimate/Business/Enterprise SP2 32/64-bit/Windows 7 Ultimate/Professional/Enterprise SP1 32/64-bit/Windows 8/Windows 8 Pro/Windows 8 Enterprise 32/64-bit/Windows 8.1/Windows 8.1 Pro/Windows 8.1 Enterprise 32/64-bit/Windows 10 Pro/Windows 10 Enterprise/Windows 10 Home 32/64-bit/Windows Server 2008 Standard SP2 32/64-bit/Windows Server 2008 R2 Standard SP1 64-bit/Windows Server 2012 Standard 64-bit/Windows Server 2012 R2 Standard 64-bit
  • 高い信頼性が求められるシステム(24 時間連続稼働など)の場合はサーバーOSを推奨
  • Windows 10 のタブレットモードには非対応
Windows Vista Ultimate/Business/Enterprise/Home Premium SP2 32/64-bit/Windows 7 Ultimate/Professional/Enterprise/Home Premium SP1 32/64-bit/Windows 8/Windows 8 Pro/Windows 8 Enterprise 32/64-bit/Windows 8.1/Windows 8.1 Pro/Windows 8.1 Enterprise 32/64-bit/Windows 10 Pro/Windows 10 Enterprise/Windows 10 Home 32/64-bit/Windows Server 2008 Standard SP2 32/64-bit/Windows Server 2008 R2 Standard SP1 64-bit/Windows Server 2012 Standard 64-bit/Windows Server 2012 R2 Standard 64-bit
  • Windows 10 のタブレットモードには非対応
OS言語 ドイツ語/英語/スペイン語/フランス語/イタリア語/ロシア語/タイ語/トルコ語/中国語 (簡体字)/日本語
  • 言語パックにより切り換えられた言語環境には非対応
ハードウェア要件(録画サーバー/ビューワー/RMマネージャー兼用) 安定した性能を確保するために、サーバーとビューワーは別々のPCで構成することを推奨。ビューワーとRMマネージャーは同時に起動しないことを推奨。 サーバー/ビューワー両方のシステム要件を満たす必要があります。
録画サーバー CPU Intel Xeon 3060 2.4 GHz 以上、Intel Core 2 Duo 2.4 GHz 以上
または同等クラスで次の要件を満たすインテル製CPU
  • クロック : 2.4 GHz 以上
  • L2キャッシュ : 4 MB 以上
  • コア数 : 2 以上
メモリー 2 GB 以上
ハードディスク インターフェース SAS/SATA
キャッシュ 16 MB 以上
スピンドル スピード 7200 rpm 以上
その他要件
  • 高い信頼性が求められるシステム(24 時間連続稼働、高頻度のディスクアクセスなど)の場合はSASを強く推奨
  • OS領域と録画データ領域は別々のHDDにすることを推奨
  • プログラムインストールに必要な容量は100 MB
    ただし、.NET Framework 3.5 SP1あるいは.NET Framework 4.5がインストールされていない場合はさらに500 MBの追加空き容量が必要。
  • 録画ファイルの保存に必要な容量はカメラの台数や録画の設定に依存
ネットワークコントローラー 1000BASE-Tなど、伝送速度1 Gbpsに対応したネットワークコントローラー
ビューワー CPU Intel Core i5 750 2.67 GHz 以上
  • 1920 x 1080の映像を表示する場合はIntel Core i7 3.5 GHz 以上を推奨
メモリー 2 GB 以上
グラフィックス
  • NVIDIA GeForce GT 220 以上 または、上記と同等クラスで、以下の要件を満たすグラフィックボード
    • ビデオメモリーサイズ : 1 GB 以上
    • メモリーインタフェース幅 : 128-bit 以上
    • メモリークロック : 790 MHz 以上
  • 1920 x 1080の映像を表示する場合はNVIDIA GeForce GTX 660 以上を推奨
ハードディスク
  • プログラムインストールに必要な容量は100 MB
    ただし、.NET Framework 3.5 SP1あるいは.NET Framework 4.5がインストールされていない場合はさらに500 MBの追加空き容量が必要。
  • 録画ファイルの書き出し等を行う場合は、その保存に必要な容量が別途必要
ディスプレイ 1280 x 1024 以上、16-bit カラー以上
ビューワーのユーザーインターフェースをすべて表示するために必要
ネットワークコントローラー 1000BASE-Tなど、伝送速度1 Gbpsに対応したネットワークコントローラー
RMマネージャー CPU Intel Core i5 750 2.67 GHz 以上
メモリー 2 GB 以上

小規模ユーザー向け(サーバー/ビューワー兼用)システム要件

項目 仕様
RM-64 v4.4 RM-25 v4.4 RM-9 v4.4 RM-Lite v4.4
録画サーバー/ビューワー/RMマネージャー兼用 CPU Intel Pentium G6950 2.80 GHz 以上
または次の要件を満たす同等クラスのインテル製CPU
  • クロック : 2.4 GHz 以上
  • L2キャッシュ : 512 KB 以上
  • L3キャッシュ : 3 MB 以上(ただし、L2キャッシュが3 MB 以上ならばL3キャッシュのサイズは問いません)
  • コア数 : 2 以上
メモリー 2 GB 以上
グラフィックス 特に指定なし
ハードディスク インターフェース SAS/SATA
キャッシュ 16 MB 以上
スピンドル スピード 7200 rpm 以上
その他要件
  • 録画ファイルの保存に必要な容量はカメラの台数や録画の設定に依存
  • 録画データの書き出し等を行う場合は、その保存に必要な容量が別途必要
  • ビューワーと録画サーバーを同一PCにインストールする場合、プログラムインストールに必要な容量は200 MB
    ただし、.NET Framework 3.5 SP1あるいは.NET Framework 4.5がインストールされていない場合はさらに500 MBの追加空き容量が必要。
ディスプレイ 1280 x 1024 以上、16-bit カラー以上
ビューワーのユーザーインターフェースをすべて表示するために必要
ネットワークコントローラー 100BASE-TXなど、伝送速度100 Mbps 以上に対応したネットワークコントローラー

大規模ユーザー向け(複数録画サーバー構成)システム要件

項目 仕様
RM-64 v4.4 RM-25 v4.4 RM-9 v4.4 RM-Lite v4.4
共通要件 OS Windows Vista Ultimate/Business/Enterprise SP2 32/64-bit/Windows 7 Ultimate/Professional/Enterprise SP1 32/64-bit/Windows 8/Windows 8 Pro/Windows 8 Enterprise 32/64-bit/Windows 8.1/Windows 8.1 Pro/Windows 8.1 Enterprise 32/64-bit/Windows 10 Pro/Windows 10 Enterprise/Windows 10 Home 32/64-bit/Windows Server 2008 Standard SP2 32/64-bit/Windows Server 2008 R2 Standard SP1 64-bit/Windows Server 2012 Standard 64-bit/Windows Server 2012 R2 Standard 64-bit
  • 高い信頼性が求められるシステム(24 時間連続稼働など)の場合はサーバーOSを推奨
  • Windows 10 のタブレットモードには非対応
RM-Liteは、複数録画サーバー構成は対象外。
OS言語 ドイツ語/英語/スペイン語/フランス語/イタリア語/ロシア語/タイ語/トルコ語/中国語(簡体字)/日本語
  • 言語パックにより切り換えられた言語環境には非対応
ハードウェア要件(録画サーバー/ビューワー/RMマネージャー兼用) 安定した性能を確保するために、サーバーとビューワーは別々のPCで構成することを推奨。ビューワーとRMマネージャーは同時に起動しないことを推奨。
録画サーバー CPU Intel Xeon Processor E3-1245 v3 以上、Intel Core i7 4770 3.4GHz 以上
メモリー 6 GB 以上
ハードディスク インターフェース SAS/SATA
キャッシュ 16 MB 以上
スピンドル スピード 7200 rpm 以上
その他要件
  • 高い信頼性が求められるシステム(24 時間連続稼働、高頻度のディスクアクセスなど)の場合はSASを強く推奨
  • OS領域と録画データ領域は別々のHDDにすることを推奨
  • プログラムインストールに必要な容量は100 MB
    ただし、.NET Framework 3.5 SP1あるいは.NET Framework 4.5がインストールされていない場合はさらに500 MBの追加空き容量が必要。
  • 録画ファイルの保存に必要な容量はカメラの台数や録画の設定に依存
ネットワークコントローラー 1000BASE-Tなど、伝送速度1 Gbpsに対応したネットワークコントローラー
ビューワー CPU Intel Core i7 4770 3.4 GHz 以上
メモリー 4 GB 以上
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 660 以上
ハードディスク
  • プログラムインストールに必要な容量は100 MB
    ただし、.NET Framework 3.5 SP1あるいは.NET Framework 4.5がインストールされていない場合はさらに500 MBの追加空き容量が必要。
  • 録画ファイルの書き出し等を行う場合は、その保存に必要な容量が別途必要
ディスプレイ 1280 x 1024 以上、16-bit カラー以上
ビューワーのユーザーインターフェースをすべて表示するために必要
ネットワークコントローラー 1000BASE-Tなど、伝送速度1 Gbpsに対応したネットワークコントローラー
RMマネージャー CPU Intel Core i7 4770 3.4 GHz 以上
メモリー 4 GB 以上
このページのトップへ