Canon ご相談・お問い合せはこちら 映像ソリューショントップ
SECURITY SHOW 2018
スペシャルリポート
Canon
SECURITY SHOW 2018
スペシャルリポート
「社会インフラ」ゾーン
人々の快適な暮らしを幅広く見守る、最先端の映像解析ソリューションを展示。
最先端の映像解析ソリューションを活用した高度かつ高効率なセキュリティシステムにより、安全・安心な社会を実現するためのしくみを紹介しました。
中でもお客さまの注目を集めていたのが、超高感度ネットワークカメラ「ME20F-SHN」。望遠・広角など豊富なラインアップと高画質を誇るキヤノンの一眼レフカメラ向け「EFレンズ」を利用できる「EFマウント」の採用により、夜間や暗所での多様なモニタリングが可能で、肉眼では確認が難しいような暗闇でもカラーで鮮明に被写体を撮れるなど、夜間の広域監視レベル向上が期待できます。
参考出展した「広域セキュリティシステム」は、複数のネットワークカメラ映像から特定の人物をリアルタイムで検出・検索するソリューションで、空港・駅・スポーツ会場といった多くの人が集まる環境で特定の人物の検出・検索を実現し、目視での映像確認による発見の遅れや見逃しのリスクを軽減、効率的な警備をサポートします。

このページのトップへ