UV硬化型アクリル樹脂タイプ:インクジェット方式(マルチジェット・プリント方式)ProJet MJP 2500シリーズ特長

ProJet MJP 2500シリーズ プロフェッショナル3Dプリンター

インクジェット方式(マルチジェット・プリント方式)

インクジェット方式は、紫外線硬化樹脂を非常に薄いレイヤー状にして平らなプラットホーム上にプリントします。パーツを造形するのと同時に支えとなるワックスをプリントします。各レイヤーは紫外線ランプが当たることで固まり、上部に積層されていきます。このプロセスはパーツが完成するまでレイヤー毎に繰り返されます。

ゴムライクの新型エラストマー材料や透明クリア材料など、さまざまな材料に対応

VisiJet M2 硬質材料シリーズは非常に精細で耐熱性があり靱性を活かしたスナップフィットアセンブリが可能となります。また透明クリア材料は流体の可視化や内部の設計検証が可能となります。

VisiJet M2 エラストマー材料シリーズはゴムのように高い伸縮性をもった靱性の高い素材です。手に触るゴム製品の感触や防水ゴムパッキンや稼働部の蛇腹カバーなどの造形が可能となります。

おもな用途

製造、建設、医療、教育その他のさまざまなマーケットで活用可能です。

造形サンプル一覧

購入前のお問い合せ/導入のご相談・お見積

このページのトップへ