よくあるご質問(FAQ)

お客さまからよくお問い合せいただく、3Dプリンターや3Dソリューションの疑問や質問をまとめています。

導入の検討にあたって

内容をみる 3Dプリンターについて説明を聞きたいのですが?

当社の営業担当よりご案内させていただきます。お問い合せください。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 3Dプリンター全般について知りたい

当社の営業担当よりご案内させていただきます。お問い合せください。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 3Dプリンターを導入する際の流れを教えてください。
    • プロフェッショナル機
    • デスクトップ機
  • STEP 1まずはWEBからお問い合せください。

    3Dプリンターの導入をお考えの方は、お問い合せフォームでお問い合せください。

  • STEP 2ヒアリングの上、最適な製品をご提案させていただきます。必要に応じて、サンプルを提示いたします。

    造形物のご利用目的、造形サイズ、造形材料、利用頻度など、お客さまへの細やかなヒアリングを行い、最適な機種をご提案します。造形サンプルの提示はもちろん、プロフェッショナル機をご検討のお客さまについては、お客さまの3Dデータでテスト造形を行うことも可能です。

    ※お客さまの3Dデータによるテスト造形は、状況に寄りますが約3週間ほどかかります。

  • STEP 3具体的な試算、見積もりをいたします。

    お客さまへのヒアリングやご提案をもとに絞り込んだ機種のお見積書を作成し、ご提示します。

  • STEP 4保守説明・設置環境確認

    保守サービスの内容について、説明を行います。 また、設置環境やエレベーターの有無などを含めた搬入経路を確認させていただきます。

  • STEP 5納品いたします。

    ご契約後、約1.5ヶ月で納品いたします。また、納品時に講習を行い、使用方法等ご説明いたします。

    STEP 4納品いたします。

    ご契約後、約2週間で発送にて納品いたします。納品時講習(オプション/有料)もご用意しております。

内容をみる 購入方法を教えてください

こちらよりお問い合せください。担当よりご連絡させていただきます。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 3Dプリンターの実機を見ることは可能ですか?

当社の各ショールームにて実機を展示しております。ご来場の際には、当社の担当からご案内させていただきますので、ご予約をお願い致します。

ショールームの詳しい情報はこちら

ご予約お申込みフォームはこちら

内容をみる ショールームの見学をしたい

ショールームでは、3Dプリンター本体のご紹介はもちろん、造形したサンプルも手に取り確認していただけます。ご来場の際には、当社の担当からご案内させていただきますので、ご予約をお願い致します。

ショールームの詳しい情報はこちら

ご予約お申込みフォームはこちら

内容をみる テスト出力してほしい

プロフェッショナル機についてはお客様の3Dデータからテスト出力させていただきます。こちらよりお問い合せいただければと思います。
※1社1機種1個までとさせていただきます。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる カタログがほしい

各種カタログをダウンロードしていただけます。こちらよりお申し込みください。

カタログをご希望の方はこちら

内容をみる 取り扱い製品は、どのようなものがありますか?

造形方式や価格帯の異なる、さまざまな製品を取り扱っております。詳しくはこちらよりご確認ください。

製品ラインアップはこちら

内容をみる 導入事例を知りたい

3Dプリンターをはじめとしたキヤノンマーケティングジャパングループのソリューション事例、ユーザー導入事例につきましては、こちらのページでご紹介しています。

業界別3Dプリンター活用事例はこちら

内容をみる 納期が知りたい

プロフェッショナル機は契約後約1.5ヶ月で、デスクトップ機は契約後約2週間で納品致します。

内容をみる 3Dプリンターの見積もりが欲しいのですが?

お見積もりに関しては、お問い合せください。

3Dプリンターお見積のご依頼はこちら

内容をみる 3Dプリンターの価格を教えてください

製品ラインアップページ(価格と造形方式・素材で比較する)で、価格の目安をご覧になれます。より詳しい情報をお知りになりたい方は、下記よりお問い合せください。

製品ラインアップページはこちら

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 3Dプリンターの本体費用を知りたい

製品ラインアップページ(価格と造形方式・素材で比較する)で、価格の目安をご覧になれます。より詳しい情報をお知りになりたい方は下記よりお問い合せください。

製品ラインアップページはこちら

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 低価格の3Dプリンターがほしい

小型3Dプリンターは、高精細な造形が可能なForm 2と大型造形が可能なL-DEVOがございます。詳細情報は、こちらよりご確認ください。

小型3Dプリンターの詳細情報はこちら

Form 2の詳細情報はこちら

L-DEVOの詳細情報はこちら

内容をみる 3Dプリンターで試作をおこないたい。予算は200万円くらいだが、どんなプリンターがオススメか?

低予算で導入でき、試作品の造形に適した3Dプリンターがございます。詳細情報は、こちらよりご確認ください。

小型3Dプリンターの詳細情報はこちら

Form 2の詳細情報はこちら

L-DEVOの詳細情報はこちら

内容をみる どのくらいの材料費がかかりますか?

材料によりますが、例えばL-DEVOシリーズのABSは1つ1kgで5,000円となります。
機種によって異なりますので、ご希望の機種を指定の上お問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 材料ラインアップと価格を知りたい

機種によって異なりますので、ご希望の機種を指定の上お問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 素材はどこで購入できますか?

当社もしくは販売パートナーから販売させていただきます。ご希望の素材を指定の上お問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 営業を紹介してほしい・説明してほしい

担当からご連絡させていただきますので、こちらよりお問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる キヤノンのサービス体制を教えてほしい

キヤノンマーケティングジャパングループは全国に約200のサービス拠点がございます。お客さまよりご連絡いただきましたら、お近くの拠点より対応させていただきます。

内容をみる キヤノンからの導入メリットを教えてほしい

キヤノンより導入いただいた場合のメリットにつきましては、こちらよりご確認ください。

導入メリットの詳しい情報はこちら

内容をみる 納品時の説明はしていただけるのですか?

プロフェッショナル機は納品時に講習を行い、操作方法やメンテナンス方法などご説明致します。デスクトップ機の納品時講習はオプション(有料)になります。

内容をみる 3Dスキャナー付きのものはありますか?

セット売りはございませんが、ヒアリングさせていただき用途に応じた3Dスキャナーをご提案させていただきます。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 表面処理の機械は必要ですか?

必須ではございませんが、用途に応じて使用されるケースはございます。詳しくはお問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 付属品はどこで購入できますか?

機種によって異なりますので、ご希望の機種を指定の上お問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 導入場所の制限はありますか?(場所条件・電源条件・たとえば温度・湿度)

機種によって異なりますので、ご希望の機種を指定の上お問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 3Dプリンターのランニングコストを知りたい

機種や造形頻度によって異なりますので、ご希望の機種を指定の上お問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 消耗品は、何が必要なのですか?

機種によって異なりますので、ご希望の機種を指定の上お問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる メンテナンスの必要はありますか?(必要なら)どのくらいの頻度で費用はどのくらい?

基本的にメンテナンスは必要ですが、機種によってメンテナンス方法や不具合時の対応が異なりますので、詳しくはお問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 産業廃棄物はあるのですか?

機種によって異なりますので、ご希望の機種を指定の上お問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 人体への影響や匂いはどうですか?

機種によって異なりますので、ご希望の機種を指定の上お問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 3Dプリンターをレンタルしたい

レンタル対象の機種もございますので、お問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 3Dプリンターを再販したい

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 3Dソリューション企画部では、3D Systems社製3Dプリンターのビジネスにご関心のある販売パートナーを募集しています。詳しくはこちらよりご確認ください。

販売パートナーについての詳しい情報はこちら

造形物について

内容をみる 樹脂の種類はなんですか?

UV硬化アクリル樹脂やABSなどさまざまな材料がございます。詳しくはお問い合せください。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる どのような出力方式に対応していますか?

インクジェット方式や光造形方式、インクジェット粉末積層方式などさまざまな出力方式に対応しております。詳しくは、「造形方式と選び方」でご確認ください。

造形方式と選び方はこちら

内容をみる カラーでも造形できますか?

カラーで造形できる3Dプリンターはございます。機種はProJet CJP x60シリーズです。

内容をみる プリントアウトするためにどんなデータが必要ですか?

3Dデータが必要になります。ファイル形式はSTLやカラー造形の場合、VRML、PLY、ZPRなどが対応しています。

内容をみる 3DCADソフトを持っていないのですが、造形は出来ますか?

2DCADなどのデータは、3DCADで再編集する必要があります。また、実物があれば3Dスキャナーで3Dデータを取得することができます。詳細につきましては、お問い合せください。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 3Dプリンターはどんなことに使えるの?

製造業の試作の他、建設業では建築模型、医療ではCTスキャンなどのデータから3Dプリンターで出力し、手術前の検証モデルに利用するなど、多くの分野で利用されています。

内容をみる 3Dデータはどのように作ればよいのですか?

3DCADソフトの他に3Dスキャナーを利用して作成することができます。

内容をみる 3Dプリンターで出力できるファイル形式を教えてください

ファイル形式はSTLが対応しています。カラー造形できる機種であれば、VRML、PLY、ZPR、STL(カラー非対応)などが対応しています。

内容をみる 造形を試したい

プロフェッショナル機についてはお客様の3Dデータからテスト出力させていただきます。こちらよりお問い合せいただければと思います。
※1社1機種1個までとさせていただきます。

プロフェッショナル機でのテスト出力をご希望の方はこちら

内容をみる プリントにはどのくらい時間がかかりますか?

機種によりますが、例えば石膏の3DプリンターProJet CJP 660Proであれば約28mm/hの高さで造形致します。

内容をみる どのくらいの強度がありますか?

機種によって異なりますので、必要な強度をこちらのお問い合せよりご連絡いただけますでしょうか。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる どのくらい細かいパーツが出力できますか?

機種によって異なりますので、必要なサイズ感をこちらのお問い合せよりご連絡いただけますでしょうか。

お問い合せフォームはこちら

プロフェッショナル機をご希望の場合は、お客様の3Dデータからテスト出力も承ります。※1社1機種1個までとさせていただきます。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 細かい形状のものを量産したい

基本的には造形エリアに複数パーツを配置して造形することが可能なため、小さい形状であれば一度に多くの造形をすることができます。詳しくはお問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 綺麗にプリントしたいのですが、積層ピッチは何ミリがいいでしょうか?

積層ピッチ以外に造形方法などにより表面の状態が変わってきますので、どの程度の許容かなどこちらからお問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 精度を知りたい

例えば、ProJet MJP 2500であれば、「パーツ寸法のインチあたり ±0.004 インチ(25.4 mm あたり ±0.1016 mm) ただし、造形パラメータ、パーツ形状やサイズ、パーツ方向、後処理方法により変化する場合があります。」です。機種により異なりますので、詳しくはお問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 出力可能サイズを超えるものを制作したい場合、分割して出力することはできますか?分割したパーツはどう接着すればよいでしょうか?

分割して出力することも可能です。例えばアクリル樹脂の材料であれば、接着剤で分割パーツを接着できます。

内容をみる 試作品の製作用に実際のネジ、ネジ穴が再現できる機種を検討。

例えば、ProJet MJP 2500であれば、ご希望の用途に適しているかと思います。

ProJet MJP 2500の詳細情報はこちら

プロフェッショナル機についてはお客様の3Dデータからテスト出力させていただきます。こちらよりお問い合せいただければと思います。
※1社1機種1個までとさせていただきます。

プロフェッショナル機でのテスト出力をご希望の方はこちら

内容をみる プラスチック製品のデザイン確認用。ゴム製品(ゴムのような柔らかい材質)の試作品作成。

例えば、ProJet MJP 5600であれば、ご希望の用途に適しているかと思います。

ProJet MJP 5600の詳細情報はこちら

プロフェッショナル機についてはお客様の3Dデータからテスト出力させていただきます。こちらよりお問い合せいただければと思います。
※1社1機種1個までとさせていただきます。

プロフェッショナル機でのテスト出力をご希望の方はこちら

内容をみる 製品として使用できますか?

機種によっては製品のパーツとしてご利用されているケースもございます。用途に応じてになるかと思いますので、こちらより用途をご記載の上ご連絡いただけますでしょうか。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 他社と比べてどうですか?

機種によって向き不向きがございますので、用途によるかと思います。掲載されていない製品も一部取り扱いがございますので、こちらより用途をご記載の上ご連絡いただけますでしょうか。

お問い合せフォームはこちら

データ作成について

内容をみる macでも動作しますか?(対応OS)

L-DEVOはMac10.6以上であれば付属スライスソフトは対応しています。その他の機種については、各製品の仕様、もしくはお問い合せいただければと思います。

製品の詳細情報はこちら

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 3DCADを使わずに、造形する方法はありますか?

3Dスキャナーから3Dデータを生成することも可能です。3Dスキャナーのご提案も可能ですので、詳しくはこちらよりお問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 3DCADソフトの指定はありますか?

基本的にSTLのファイル形式でデータが作成できれば、出力は可能です。

内容をみる おすすめの3D CADソフトを教えてください

弊社では、3次元設計・製品設計・図面作成・コミュニケーション機能を兼ね備えた「SOLIDWORKS」と、強力な3D作図機能を標準搭載した高機能汎用CADの「VectorWorks」を扱っており、いずれも高い評価をいただいています。詳しくはこちらよりご確認ください。

3DCADソフトの詳しい情報はこちら

3Dプリンターの保守・サポートについて

内容をみる 保守は有償ですか?

3D Systems社製の3Dプリンターについては初年度は無償保証させていただきます。次年度以降は有償になりますが、3Dプリンターを安定した状態でご利用いただくためにも年間保守契約を推奨しております。その他のメーカについてはこちらよりお問い合せください。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる アフターサービスについて知りたい

3D Systemsの製品については、キヤノンマーケティングジャパンもしくはキヤノンシステムアンドサポートがオンサイト保守致します。 その他の製品については、機種によってセンドバック修理などございますが、導入後のアフターフォローはしっかりさせていただきます。

内容をみる 3Dプリンターで出力できるファイル形式を教えてください

ファイル形式はSTLが対応しています。カラー造形できる機種であれば、VRML、PLY、ZPR、STL(カラー非対応)などが対応しています。

内容をみる 消耗品の手配のしやすさ

担当にご一報いただければ、すぐに手配させていただきます。

お問い合せフォームはこちら

内容をみる 場所はどちらからこられるのですか?

全国200のサービス拠点のうち、お近くの拠点から対応させていただきます。詳しくはこちらよりお問い合せいただければと思います。

お問い合せフォームはこちら