放送/業務用映像機器HJ18e×7.6B IRSE S/IASE S概要

HJ18e×7.6B IRSE S/IASE S:卓越した光学性能を、幅広いズーム域で実現した新開発18倍ズームレンズ。

基本情報 在庫僅少

商品名
HJ18e×7.6B IRSE S/IASE S

おもな特長

広角端から望遠端まで卓越した光学性能を発揮

キヤノンが長年培ってきた光学技術の粋を集め、近距離から遠距離に至る幅広い領域で、画面の中心から周辺まで高い解像力とコントラストを実現しています。
広角端7.6mm、望遠端137mm。従来機種に比べ望遠側にゆとりが生まれ、撮影ポジションが制限される記者会見等でも柔軟な構図づくりが可能です。

機動性に優れた軽量設計

従来機種より仕様・性能の向上を図りながら約1.58kg※1という軽量化を実現。ショルダースタイルでも機動力を発揮します。

新開発ドライブユニットの採用による運用効率の向上

放送・業務用映像機器導入のご相談・お問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 イメージングソリューション営業部

電話番号
03-3740-3304
FAX番号
03-3740-3308
住所
〒108-8011 東京都港区港南2-16-6 CANON S TOWER
  • 年末年始弊社休業日は休ませていただきます。
このページのトップへ