キヤノン 閉じる
CMOSセンサーの実力
HOMEフルサイズの魅力CMOSの実力キヤノンCMOS表現領域の拡大サイトマップ
解像度白とびと黒つぶれ階調性色再現性ノイズと偽色ボケ味
ボケ味
被写体の存在感や表情を引き立てるなら、
ボケ味の美しさがポイントです。
背景が美しくボケたポートレートは、一眼レフカメラならでは。ボケ味は、レンズの焦点距離や絞りによってコントロールすることが可能です。さらにデジタルカメラの場合は、センサーの大きさも決定的な要素となります。キヤノンCMOSセンサーは、大口径EFレンズと相まって、いずれも美しいボケ味を演出することが可能です。
カメラ:EOS-1Ds Mark II
レンズ:EF85mm F1.2L II USM
シャッター速度:1/1250 秒
絞り:F1.2
ISO感度:100 カメラ:EOS 5D
レンズ:EF100mm F2.8 Macro USM
シャッター速度:1.6秒
絞り:F8
ISO感度:100


(C)Canon Inc. /Canon Marketing Japan Inc. since 1996