PowerShot SX620 HS | その他の特長

こだわりの写真を実現する撮影サポート機能

バッテリーを長持ちさせる「エコモード」

エコモードに設定すると、操作していない状態が続いたときに液晶の明るさを自動的に落としてバッテリー消費量をセーブ。撮影可能枚数がアップするので、非設定時より長く撮影できます。

図:エコモード
  • CIPA準拠、液晶モニター表示時。

ピント位置を大きく映す「ピント位置拡大表示」

写真:ピント位置拡大表示

顔優先オートフォーカス時、顔認識機能と連動して画面内の顔を大きく表示してくれるので、細かい表情のチェックに便利。また、中央1点オートフォーカス時も使用可能です。

  • 実際には白枠は表示されません。
  • ワイド選択時にはデータ容量の目安が表示されません。

正確なフレーミングに役立つ「グリッドライン表示」

液晶画面に縦横を3分割するラインを表示。水平・垂直方向の確認や全体の構図決定に役立ちます。
写真:グリッドライン表示

「機能ガイダンス表示」

各機能の設定方法などを表示し、操作をサポートします。

撮った写真や動画を、楽しく観賞・編集

多彩なエフェクトが楽しい「効果付画像送り・スライドショー」

スライドショーで7 種類(「切」を含む)のエフェクト(特殊効果)を選択可能。大画面の液晶モニターでバラエティゆたかに楽しめます。

細部まで確認できる「拡大再生機能」

液晶モニター上で画像を約10倍まで拡大表示します。

写真:拡大再生機能

「連想再生」

再生中の画像を自動判別し、関連する画像を連続して表示。撮影日や被写体など、カテゴリーごとに再生されます。

「レビュー表示」

撮影直後のレビュー表示時間を「切」、「クイック」、「2~8秒」、「ホールド」で選択できます。

「トリミング」

撮影した画像を、再生時にトリミング可能。写真のポイントを絞れます。

「リサイズ機能」

撮影画像の記録画素数をカメラ本体でより小さな記録画素数[ミドル2(2048×1536画素)][スモール(640×480画素)]に変換できます。