一眼レフカメラ/ミラーレスカメラアクセサリー|スピードライトトランスミッター
ST-E10仕様

主な仕様

型式 電波通信ワイヤレススピードライトトランスミッター
露出制御 発光モード:E-TTL II自動調光/マニュアル発光/マルチ発光/ Gr(個別グループ制御)[E-TTL II自動調光/マニュアル発光/外部調光オート]
調光補正 1/3段または1/2段ステップ、±3段
FEB 1/3段または1/2段ステップ、±3段
ハイスピードシンクロ 対応
後幕シンクロ 対応
マニュアル発光量設定範囲 1/1〜1/8192(1/3段ステップ)
  • ハイスピードシンクロ時の最小発光量設定は1/128までです。
  • 最小発光量は使用するストロボによって異なります。
マルチ発光設定 発光回数:1〜100回、発光周波数:1〜500Hz、光量設定範囲:1/4〜1/8192(1段ステップ)
  • 最小発光量は使用するストロボによって異なります。
通信機能 準拠規格:IEEE802.15.4、ARIB STD-T66
通信方式:1次変調(OQPSK)、2次変調(DS-SS)
通信周波数:2405〜2475MHz
通信チャンネル:1〜15ch(設定:オート/マニュアル)
通信可能距離※1※2:約30m/約98.4 ft.
グループ:最大5グループ(A,B,C,D,E)
通信可能台数:センダーとレシーバーの合計が最大16台
センダー台数:最大15台(2台目以降はサブセンダーになります)
レシーバー台数:最大15台
  • ※1センダーとレシーバーの間に障害物がなく、他の機器との電波干渉がない場合。
  • ※2配置条件や周囲の環境、気象条件などにより、通信可能距離が短くなることがあります。
電源 カメラから供給
防塵・防滴性能 対応
  • EOS-1Dシリーズと同等の防滴性能
動作温度 0〜+45℃
動作湿度 85%以下
大きさ(約) 45.5(幅)×37.8(高さ)×53.6(奥行)mm
質量(約) 48g
このページのトップへ