Flash Work EOS/EOS DIGITAL + SPEEDLITE
E-TTLIIテクノロジー
多彩な機能
FEB
ストロボ調光補正
自動低減コントロール
マニュアル発光
後幕・先幕シンクロ
マルチ発光
マクロ撮影
ライティングテクニック
機能一覧
用語解説
トップページへ
イオスのトップページへ
マニュアル発光
自分が欲しい光量は、自分がいちばん知っている。
写真:マニュアル発光(1/128)
マニュアル発光(1/128) EF85mm F1.2L USM・1/60・F2.5
作例研究
写真:ストロボ不使用
ストロボ不使用
日陰の被写体に、ごく控えめに発光させた例。目にキャッチライトが入り、表情が生き生きと感じられます。また、ストロボを使用しなかった例と比べると、背景の木々の葉が本来の鮮やかさを取り戻しているのがわかります。
撮影者の意志で光を決める。マニュアル発光
スピードライトはマニュアル発光モードを搭載。発光量を任意で設定できます。背景、被写体ともに露出を変えることなく、目にキャッチライトを入れたいときや、日陰などでつぶれがちなディテールを起こしたい場合に、効果を発揮します。 対応機種をご確認ください。
自動低減コントロールのページへ 後幕・先幕シンクロのページへ
ページトップへ
このページのトップへ