カードプリンター学生証の発行業務

品質向上と時間短縮で学生証の発行作業を劇的改善

学生証の発行業務でこんなお悩みはありませんか?

学生証発行時の課題をキヤノンのカードプリンターで解決

導入効果

比べてください。キヤノンのカードプリンターには学生証の発行業務に適している理由があります。

キヤノンカードプリンターなら、プラスチックカードやICカードだけでなく安価な紙にも印字可能!1台3役の用途と圧倒的な印刷速度でカード発行業務を改善します。

  キヤノンカードプリンター
CX-G2400
一般的なプラスチック
カード専用プリンター
メディア種類※1 紙、シール紙、ICカード
プラスチックカード
ICカード
プラスチックカード
自動両面 × ○(機種により対応可)
印字速度 カラー 50枚/分
15~20倍の生産性
約2枚/分
モノクロ 約15枚/分
ファーストプリント 約7秒 約25秒(カラー)、約6秒(モノクロ)
インクコスト(表カラー、裏モノクロの場合) 約2円~※2
インク代安価
50~70円程度
メディアコスト プラスチック オープン価格 約50円
約2.7円~ ×
ICカード オープン価格 オープン価格

学生証の発行方法

case1 学務システムから直接発行

学務システムからカードプリンターへ直接印刷(学務システムがカード印刷に対応している必要があります)

学務システム 出力確認済みソフトウエア

システム名 会社名
教務システム・学籍管理システム「infoClipper」 株式会社日東システム開発  
学内統合情報システム「S-Wing」
(学生証発行オプション)
株式会社穴吹カレッジサービス  
学校法人向け教務管理パッケージシステム「SCHOOL AID®」 キヤノン電子テクノロジー株式会社  
学園トータルシステム「キャンパスプラン」 株式会社システムディ  
私学中高向け校務システム「スクールマスターZeus」 ウェルダンシステム株式会社  

case2 学務システムからCSVエクスポートしImageCreateSEから印刷

学務システムからCSVファイルでエクスポートし、ImageCreate SEからCSVファイルを参照し差し込み印刷

導入事例モデルケース

東京都 T看護専門学校様

使用用途
学生証の発行、職員名刺の出力
導入機種
CX-G2400 +ImageCreate SE

背景・きっかけ

選定ポイント

学校法人 瀬木学園 愛知みずほ大学様

学校法人瀬木学園の一角として愛知みずほ大学短期大学部とともに瀟洒なデザインの都市型キャンパスで運営される愛知みずほ大学は、豊かで活力のある健康社会に貢献する人材の育成を目指して1993年に創設された比較的新しい大学である。
全館に無線LANを配備するなどIT対応も盛んな同大学では、学生証や職員証などを発行するために数年前よりカードプリンターを使用してきたが近年、経年劣化もあり、さまざまな不具合が目につくことに。新しい機器への買い替えを考えていた。
(掲載:2016年1月)

キヤノン純正プラスチックカード/ICカードの特長と仕様

特長

プラスチックカード/ICカードにボールペンで直接記入できます。また、証印などのスタンプの押印も可能です。

仕様

サイズ
クレジットカードと同様のサイズ(85.6mm x 54mm)
用紙厚
ICカード FeliCa Lite-S版…約0.72mm
プラスチックカード厚口タイプ…約0.7mm
プラスチックカード薄口タイプ…約0.4mm(携帯時に嵩張らない厚さ)

関連商品

今なら、プリントサンプル無料プレゼント実施中!名刺、カード、ハガキ、封筒プリントセットとお役立ち資料印字品位の確認にぜひご活用ください
サンプル請求・導入のご相談はお気軽にご連絡ください。
このページのトップへ