CINEMA EOS SYSTEM presents 堤幸彦監督 映像表現の未来を語る映画製作セミナー 「20世紀少年」「TRICK」「SPEC」「天空の蜂」【CP+ 2016 併設セミナー】

ブリリア ショートショート シアター 2016年2月26日(金)15:30~17:30(予定)

【受付終了】たくさんのお申し込み、ありがとうございました。予定人数に達したため、お申し込みを締め切らせていただきます。

このセミナーを、未来の映画製作者たちへ。

次世代の映画製作のあり方とは? 数々の作品を手がける堤幸彦監督をお招きし
「映像表現の未来を語る映画製作セミナー」を開催致します。
最新作『天空の蜂』の現場エピソードをはじめ、
堤監督の経験や苦労話なども聞ける貴重なセミナーです。
企画はどのようにして生まれるのか。
撮影手法、機材選び、編集・仕上げに至るまで、
4K時代における映画製作のリアルな現場が見えてきます。
映画学校に通い映画製作を志す学生のみなさま、
そして映画・映像製作に関わる方のご来場をお待ちしています。

堤幸彦 監督

堤幸彦 監督 プロフィール

1955年生まれ。法政大学を中退後、東放学園専門学校放送芸術科卒業。テレビの世界に入り、ディレクター、CMプロモーションビデオ演出などを経て、オムニバス映画「バカヤロー!私、怒ってます」の4話で映画監督デビュー。「金田一少年の事件簿」「ケイゾク」「TRICK」「池袋ウエストゲートパーク」「SPEC」「20世紀少年(3部作)」などのヒットシリーズを手掛ける。「劇場版SPEC~天~、~結~ 漸ノ篇/爻ノ篇(2部作)」、「くちづけ」(2013年)、「天空の蜂」(2015年)は、CINEMA EOS SYSTEMで撮影。

【出演】

堤幸彦 監督
モデレーター:石川幸宏(映像ジャーナリスト)

【開催日時】

2016年2月26日(金)
15:30~17:30(予定) ※開場15:00

【会場】

ブリリア ショートショート シアター
横浜市西区みなとみらい5-3-1フィルミー2F
TEL 045-633-2151
http://www.brillia-sst.jp/

地図:ブリリア ショートショート シアター

【アクセス】

みなとみらい線
「新高島駅」4番出口から徒歩5分/
「みなとみらい駅」2番出口から徒歩6分

このページのトップへ