EOS C70 | ワークフロー

ワークフロー

多彩なワークフローに対応

ワークフロー例

図:ワークフロー

Canon XF Utility

XF-MPEGおよびXF-HEVC、XF-AVCに対応した動画データの、取込み・再生・管理と、静止画データへの切り出しに対応したソフトウェアを無償ダウンロード提供。EOS C70で撮影した高ビットレート動画のリアルタイム再生に対応し、ストレスのない作業が可能。

アイコン:Canon XF Utility
Windows Windows 10(64bit)、Windows 8.1(64bit)
Mac MacOS 10.15、MacOS 10.14、MacOS 10.13、MacOS 10.12
画面:Canon Cinema RAW Development

主な機能

1.動画データの取り込み・管理
各種メディアに記録された動画データを取り込み、効率的に管理することが可能。
2.動画データのリアルタイム再生
4K 60P/50Pクリップのコマ落ちのないリアルタイム再生が可能。EOS C70の高ビットレート動画もストレスなく扱えるハイパフォーマンスを実現。
3.メタデータの確認
動画データに記録されたメタデータの確認が可能。
4.LUT適用/アナモフィックレンズ対応
LUTを適応し動画データ再生することが可能。
Canon MP4 Join Tool 1.2

カメラで撮影したときに、ファイルサイズの制限やリレー記録動作によって、MP4クリップを分割して記録することがあります。MP4ファイルで記録したクリップの結合を行ための専用ソフトを開発し無償ダウンロード提供します。

Windows Windows 10(64bit)、Windows 8.1(64bit)
Mac MacOS 10.15、MacOS 10.14、MacOS 10.13、MacOS 10.12
画面:Canon MP4 Join Tool 1.2

主な機能

分割されたMP4クリップを結合

リレー記録動作によって、分割して記録されたMP4クリップを結合します。
また、4GBでファイルブレイクしたMP4クリップを結合します。

画面:分割されたMP4クリップを結合