私たちのソリューション医療を支える

医療現場が直面する課題に対応。
進化し続けるソリューションで
柔軟かつ高度な医療をサポートします。

医療従事者の絶対数不足や長時間労働など多くの課題を抱える医療業界。業務の効率化や働き方改革に加え、総合的なサービスを提供できる医療情報システムが求められています。私たちはクラウド技術を用いて、遠隔地にいる医師と医療機関をつなぐ、医用画像クラウドサービス「Medical Image Place」により、医療現場のさまざまなニーズにお応えします。たとえば病院の外にいても医用画像を確認できる「モバイル画像参照サービス」は、迅速な判断と治療が求められるスポーツ医療の現場でも活躍しています。

クラウドで医用画像の共有と活用を促進し
医療サービスのさらなる質の向上に寄与

診断や治療方針の決定に重要な役割を果たす医用画像。医用画像クラウドサービス「Medical Image Place」は、それらの画像をクラウド上に保管し閲覧できる「医用画像システムサービス」や、地域の診療所と拠点病院をつなぎ医療情報を共有できる「地域連携サービス」など多彩なサービスを展開しています。医療機関をはじめ健診機関、在宅医療など多くのシーンで活用され、健診業務の効率化や地域医療の質の向上に寄与します。

さまざまな規模の医療機関に向けて
最適なシステムと充実したサポートを提供

私たちは長年、電子カルテを中心とした医療情報システムの販売・導入に携わり、大規模病院から診療所まで幅広いソリューションを提供してきました。その経験豊富なマルチベンダーの強みを生かし、システム導入からサポートまでトータルで提案しています。導入後のインストラクター派遣をはじめ、システムの操作方法や障害対応など多岐にわたるお問い合せに的確に対応。また、東京と大阪の2か所にサポートセンターを設置し、万が一大規模災害が発生した場合にも継続的な対応が可能です。