キヤノンフォトクラブ東京第1

当クラブは発足以来、作品はプリントの良し悪しで決定されるのでプリント重視の例会を行ってきました。デジタル時代になって自分でプリントが出来、自分流の表現が出来るようになり、作品のレベルが格段に上がりました。従って最近の例会ではデジタル画像だけでなく、ポジフィルムもスキャニングしてデジタル化し、自分で行ったプリント作品になっています。用紙は写真用紙、マット紙、ファインアート紙、画材紙、和紙など作品に合わせて使い分けています。当クラブ員は親切に面倒を見ますので、写真撮影初心者の方でも安心して入会していただけます。また、女性比率が約4割と高く女性も気楽に写真を楽しめる雰囲気が有ります。
新規会員募集中です。
  • ◎入会希望者の方は東京第1ホームページ www.cpctokyo1.org外部サイトが開きます の「入会希望の方」をお読み頂き「お問い合わせ」よりご連絡お願い致します。
  • ◎例会後は、懇親会を行っており、専任講師の三輪薫先生を囲み、気軽に先生との会話が出来る雰囲気が有ります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

活動内容

主な活動地区
関東甲信越/南東北地方など
主な例会開催場所
名称
日本写真機工業会JCII会議室
住所
東京都千代田区一番町25番地 JCII 一番町ビル
交通
  • 東京メトロ 半蔵門線半蔵門駅下車、5番出入口より 徒歩2分
  • 東京メトロ 有楽町線麹町駅下車、3番出入口より 徒歩8分
例会開催日程
月は特定されないが基本は水曜日(年8回) 講師の都合により年初に決定。
例会内容
例会:各自持ち寄った5枚の作品を三輪先生にマンツーマン添削指導を受ける
撮影会
上期撮影会: 1回/年(1泊2日または2泊3日) 専任講師同行
下期撮影会: 1回/年(1泊2日または2泊3日) 専任講師同行
ミニ撮影会(日帰り):2回/年(日帰りできる近郊撮影地)
写真展
写真展:「四季光彩」写真展の開催 1回/2年 (四ツ谷・ポートレートギャラリー)
写真展は「デジタルプリント写真展」として、フィルムもデジタル化し、各種の用紙を作品に合せて使い分け、自家処理プリントも含め写真展を行います。
撮影ジャンル
自然風景

指導講師

三輪薫先生(写真家・EOS学園東京校講師)

設立年

1992年

ホームページ

一覧へ戻る

PAGE TOP