特集 子どもたちの安全なインターネット利用のために

関連するSDGs
SDGsアイコン

SNSサービスでこのページを共有する

私たちを取り巻く社会課題

子どものスマートフォン利用率が上がる中、インターネットを利用したトラブルや犯罪も年々増えている。2018年2月、18歳未満の青少年がスマートフォンを契約する場合、有害情報を閲覧しないよう、フィルタリングの設定を義務付ける法律が施行された。

写真

子どものスマートフォン利用率は、5年前と比較して飛躍的に伸びている。2017年には、13~19歳の保有率は79.5%となっており、6~12歳でも30.3%に達している。

子どものスマートフォン利用推移
グラフ出典:総務省 平成30年版情報通信白書

安全なインターネット利用に向けたキヤノンの考え方

ICTの発展が社会に大きな恩恵をもたらす一方で、サイバー攻撃による情報セキュリティ上のリスクが拡大する現在、キヤノンマーケティングジャパングループでは、技術力や提案力、サポート力を強みとした製品やサービスでセキュリティリスクをトータルに解決し、安心・安全なICTの利活用に寄与しています。子どもたちのインターネット利用においても、有害情報の閲覧や犯罪に巻き込まれる危険性、スマートフォンへの過度な依存と、さまざまなリスクが潜んでいます。そこで当社グループでは、子どもたちに安全かつ快適なインターネット環境を提供するためにセキュリティソリューションを用意しています。加えて、企業の情報セキュリティ担当者はもちろん、子どもたちを見守る保護者や学校に向けて、最新のセキュリティ情報の発信や啓発活動の推進などのサポート活動を展開しており、誰もが安心・安全にインターネットを利用できる環境づくりに貢献しています。

安全なインターネット利用に向けたキヤノンの考え方

安全なインターネット利用に関する情報発信
ネットの脅威に関する最新情報を提供「マルウェア情報局」

写真

コンピューターウイルスやワームなど、不正かつ有害に動作させる目的で作成された悪意のあるソフトウェアを総称して「マルウェア」と呼びます。子どもたちが安全にインターネットを利用するためにはマルウェア対策が必須であり、そのためには子どもたちを見守る保護者や学校側で最新のセキュリティ情報の収集および適切な対策を講じることが不可欠です。キヤノンマーケティングジャパンはマルウェア対策に関する豊富な実績やノウハウ、マーケティング企業ならではの情報収集・発信力を有しており、セキュリティ情報サイト「マルウェア情報局」を通じて、子どもたちを守るセキュリティ対策に有益な最新情報を広く提供しています。

関連ページ

有害サイトから子どもを守るソリューションの提供
スマートフォン向けアプリで子どもの端末を一括管理

キヤノンマーケティングジャパンが提供する「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」は個人・法人向けセキュリティ対策製品として高い支持を得ています。同シリーズの最新版では、子どものインターネット利用を柔軟に管理できるスマートフォン向けアプリ「ESET Parental Control for Android」を搭載。Web閲覧やアプリ利用を禁止・制限する機能や子どもの所在地を確認・通知する機能を備えています。これにより、不適切なWebサイトの閲覧をブロックしたり、アプリが起動できる時間帯を設定したり、また使用頻度の高いアプリの確認など、子どものインターネット利用を手軽に管理できます。

eset

安全なWebサイト閲覧機能

子どもたちが有害コンテンツにアクセスすることなく安全にインターネットを利用するための機能です。対象となる子どもの年齢を入力するだけで、年齢に応じて不適切なカテゴリのWebサイトの閲覧を自動的にまるごとブロックします。

写真

子どもの所在・通知機能

子どものスマートフォンの位置情報を定期的に取得して、いまどこにいるのか確認できるサービスです。自宅や学校、塾といった事前に設定したエリアに入ると保護者の端末に通知する機能も備えており、安心できる見守りを手軽に実現します。

写真

社員の声

安心・快適な環境でインターネット時代の子どもの未来に貢献

写真
キヤノンマーケティングジャパン
エンドポイントセキュリティ企画本部 課長
石橋 春花

ESET製品には年齢に応じたサイト閲覧制限やフィルタリング、スマートフォンと連動した見守りなど、子どもが安全・快適にインターネットを利用できる多彩な機能を搭載しています。インターネット利用に対して一方的に使用を禁止したりルールを強制したりするのではなく、製品の開発コンセプトに「Enjoy Safer Technology」を掲げ、最新のテクノロジーを安全かつ楽しみながら子どもの勉強や遊びに役立てたいと考えています。マルウェア対策やセキュリティに関しては保護者側でしっかりフォローできるよう、そのためのツールや情報を提供しています。また、開発に際してはグローバルな体制のもと新たな脅威をいち早く察知し、日本特有の脅威にも対応するなど、安心で快適なセキュリティ環境を提供することで、インターネット時代の子どもの未来に貢献していきます。

Business with CSR PORTALトップへ

このページのトップへ