イベントに参加しよう

【高知県】
高知県の植物多様性の保全に向けて
~特定外来生物「アレチウリ」防除活動と遠山の湿地散策~

キヤノングループ「未来につなぐふるさとプロジェクト」協働プログラム

写真
写真
写真
主催元
主催:高知県立牧野植物園 協力:四万十川上流淡水漁業協同組合、遠山の自然を守る会 企画:公益財団法人高知県牧野記念財団
開催日時
7月5日(日)①防除活動9:30〜12:30 ②湿地散策13:30〜14:50
  • ①と②のどちらかだけの参加も可能です。
集合時間・場所
①9:30 道の駅あぐり窪川(高岡郡四万十町平串284-1)駐車場
②13:30 道の駅あぐり窪川 駐車場
活動内容
午前の部は最後の清流・四万十川河岸で特定外来生物「アレチウリ」の防除活動をおこないます。午後の部は市民の活動により土地が維持管理され、今でも希少な湿地生植物が生育する四万十町遠山の湿地で散策会をおこないます。遠山の自然を守る会の代表から、これまで遠山の湿地がどのようにして保全されてきたのか、その活動を紹介。その後、湿地を自由に散策します。
タイムスケジュール
9:30
道の駅あぐり窪川集合・受付
9:40
四万十町東川角 四万十川河岸へ車で移動 ※途中から未舗装農道を通ります。
10:00
特定外来生物アレチウリの説明、防除活動
12:20
アンケート記入
12:30
現地解散(午後の観察会参加者は各自昼食をとる)
13:30
道の駅あぐり窪川集合、遠山の湿地へ車で移動
13:50
遠山の湿地を自由散策
14:50
解散
午後散策会講師:鴻上泰(高知県立牧野植物園解説員)
  • タイムスケジュールは、当日変更となる場合がございます。
参加費
無料
  • 集合場所までの交通費は、各自ご負担ください。
持ち物
飲み物、タオル、雨具、厚手のゴム手袋(アレチウリの果実は刺があり危険ですので、軍手での参加はご遠慮ください)、剪定バサミ、虫除けスプレー、筆記用具、保険証(写しでも可)、昼食(午後の観察会参加者)
服装
長袖、長ズボンで動きやすい服装、長靴(マムシ対策)、帽子、マスク
注意事項
  • 新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、中止とする場合がございます。
  • プログラム当日は、カメラ撮影を行います。撮影した画像は、主催元およびキヤノングループの広報媒体などに掲載させていただく場合があります。予めご了承のうえ、お申込みください。
  • 本プログラムは、参加者ご本人の自発的な意思と自己責任のもとでご参加いただく活動です。安全や健康について、参加者がご自身で管理することをご理解の上、ご参加ください。お申込みの際は、別紙「参加にあたっての注意事項[PDF:全1ページ/144KB]PDFファイル」も必ずご確認ください。
  • プログラム当日は、参加者に保険が適用されます(ボランティア行事保険に加入)。
  • 荒天等で中止となる場合には、当日8時ころ、お申し込み時の電話番号へご連絡いたします。
  • 当日のキャンセルや遅刻などについては、下記(緊急)連絡先までご連絡ください。
参加定員
なし
申込方法
6月29日(月)までに電話またはファックスで担当者へご連絡ください。ボランティア行事保険に加入しますので、申し込みの際には、連絡先(住所・電話番号)と氏名を忘れずにご記入ください。
担当:田邉・岡林・藤川
申込先:〒781-8125 高知県高知市五台山4200-6 高知県立牧野植物園
Tel:088-882-2673(牧野植物園標本室※土日祝日を除く) Fax:088-882-8635
当日連絡先
緊急連絡先:090-1570-4626(担当者携帯)
その他
小雨決行、荒天中止

PDFをご覧いただくために

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。パソコンにインストールされていない方は「サイトのご利用について」の「プラグイン、ヘルパーアプリケーションについて」をご覧ください。