お客さまの情報セキュリティー課題解決への貢献

キヤノンマーケティングジャパングループ(以下、キヤノンMJグループ)が一体となり、セキュリティーソリューションラインアップの強化および事業領域の拡大を進展させ、お客さまに最適なサイバーセキュリティー対策の提案・提供を目指します。

サイバー攻撃の増加と
新たなセキュリティーリスクの表面化

ランサムウェアやビジネスメール詐欺といったサイバー攻撃の脅威、IoTやワークスタイル変革(テレワークや柔軟な働き方の浸透など)の環境変化に伴うセキュリティーリスクの発生が前年に続き顕著となっています。また、サプライチェーンの脆弱性を狙った標的への攻撃など、新たな脅威も表面化してきています。インシデントの発生はビジネスの継続や企業の存続にまで影響を及ぼす可能性があり、セキュリティー対策は組織の規模や業種を問わず、重要な経営課題になっているといえます。

包括的なセキュリティーソリューションの提案

長年培ってきたサイバーセキュリティー対策の知見やソリューション営業力・開発力、海外製品の商社機能などを活かすことで、セキュリティー領域におけるお客さまの様々な課題解決を「デジタルセキュリティソリューション」として提案します。デジタル時代に求められるセキュリティー対策で社会の「安心・安全」を守り、変革に挑むお客さまを支えます。

キヤノンMJグループ デジタルセキュリティーソリューションのイメージ
キヤノンMJグループ デジタルセキュリティーソリューションのイメージ
  • 本章の詳細については、情報セキュリティ報告書(PDF版)をご覧ください。