事業継続 CSRの基盤となるテーマ4

首都直下地震と新型インフルエンザ対応のBCPを強化

※「自己評価」の表記は、「計画以上」を◎、「計画通り」を○ 、「計画未達」を△で表しています。

2019年の施策

キヤノンMJグループ内の重要業務に対するBCM活動の推進

実施会社:キヤノンマーケティングジャパングループ

2019年の実績

事業継続を含むキヤノンMJグループのクライシスマネジメント体制の整備に着手。
また、重要業務の主管部門において年間の活動計画を策定し、計画に基づいた活動を実施。

自己評価○
2020年の施策

キヤノンMJグループ内の重要業務の見直しおよびBCM活動の推進

2019年の施策

災害時、初動対応の強化

実施会社:キヤノンマーケティングジャパングループ

2019年の実績
  • 非常用通信機器の定期的な訓練を実施
  • 拠点被災状況収集訓練の実施
  • 新たなクラウドサービスへの一部移行と訓練の実施。災害時情報共有メンバーの拡充
自己評価○
2020年の施策

非常用通信機器および非常時用SNSを用いた定期的な訓練を実施