キヤノンマーケティングジャパン株式会社 CSR活動 情報セキュリティー積極的な情報開示と社会への貢献

キヤノンマーケティングジャパングループ(以下、キヤノンMJグループ)は、情報開示による社会貢献として「情報セキュリティ報告書」発行の他にも、「オフィスツアー」による活動事例紹介、各種団体への協力、安全なインターネット活用のためのセキュリティー情報サイトの運営などを行っています。

「セミナー」や「オフィスツアー」による情報セキュリティー活動事例紹介

セミナーおよびオフィスツアーのフロア見学の様子

社内外で開催しているセミナーおよびキヤノン S タワーや各支店などで実施している「オフィスツアー」では、お客さまの目的に応じて、キヤノンMJグループの情報セキュリティーの取り組み事例を紹介しています。
この中では、入退出管理やネットワークカメラによる警備など物理的セキュリティー対策の実装事例やドキュメント取り扱いガイドラインの策定、eラーニングによる人材育成、コンプライアンス・ミーティングの定期実施といった人的セキュリティー対策に関して具体的に説明しています。

情報セキュリティー関連団体との連携

キヤノンMJグループは、以下の情報セキュリティー関連団体への参画や賛助を行っています。

(五十音順)

安全なインターネット活用のためのセキュリティー情報の提供

キヤノンITソリューションズは、セキュリティー上の脅威に関する最新情報やその対応方法などをまとめたセキュリティー情報ポータルサイト「マルウェア情報局」を運営しています。お客さまに安心してインターネットを利用していただくために役立つ様々な情報を本サイトにて発信する他、Twitterやメールマガジンを活用した情報提供を行っています。

マルウェア情報局の主な掲載内容

  • ビジネスやITの最新動向/技術についてのレポート
  • マルウェアに関する最新の動向、対処方法
  • セキュリティーに関するキーワードを解説
  • 流行したマルウェアランキング
※ 本章の詳細については、情報セキュリティ報告書(PDF版)をご覧ください。
このページのトップへ