未来につなぐふるさとプロジェクト | 実績・計画

キヤノングループは、市民参加型の社会貢献活動「未来につなぐふるさとプロジェクト」を国内のさまざまな地域で展開しています。

2019年実績

2019年は、全国で活動するNPOなどの協働団体と年間45回のプログラムを開催し、延べ1,078名の方にご参加いただきました。また、これらの団体に総額4,895,000円の助成を行いました。

各協働団体の活動実績および助成金額

活動地域 連携団体 実施回数 参加人数 助成金額
北海道 特定非営利活動法人霧多布湿原ナショナルトラスト 8 102 395,000円
神奈川 貝殻浜生物調査隊 3 84 500,000円
神奈川 特定非営利活動法人小網代野外活動調整会議 3 84 500,000円
山梨 富士山アウトドアミュージアム 4 32 500,000円
静岡 海辺工房ひとで 3 73 500,000円
大阪 特定非営利活動法人里山倶楽部 3 35 500,000円
広島 特定非営利活動法人三段峡-太田川流域研究会 3 163 500,000円
高知 公益財団法人高知県牧野記念財団 8 232 500,000円
福岡 環境ネットワーク「虹」 8 228 500,000円
沖縄 特定非営利活動法人宮古島 海の環境ネットワーク 2 45 500,000円

2020年計画

公募および審査を経て、2020年度のプロジェクトを推進する協働団体が決定しました。これらの団体に総額4,785,000円の助成を行います。

審査会の様子
審査会の様子

2020年度新規協働団体

団体名 地域 テーマ 助成金額
一般財団法人
C.W.ニコル・アファンの森財団
宮城県
(活動拠点)
ふるさとの自然の魅力を発見しよう。~身近な生きものから知る生物多様性~ 500,000円
特定非営利活動法人
持続可能な開発のための教育推進会議(略称:ESD-J)
東京都 毎日の食事を生物多様性の視点でみつめ、その重要性を学び、保全に結び付けられる消費行動の変化を促す 350,000円
一般社団法人
風土人
山梨県 ゆるーくつながり楽しみながら田舎の自然とふれあう!人にも動物にも植物にも優しい農業体験! 500,000円
特定非営利活動法人
中池見ねっと
福井県 子どもたちによる中池見ジュニアレンジャー(仮)を結成し、湿地内に「生き物避難所1号地」を作る 500,000円
ウエットランドフォーラム 福岡県 和白干潟の魅力・重要性を多方面(生物多様性、風景、遊び、歴史など)から伝えるフォトブックの作成 435,000円

2020年度継続協働団体

団体名 地域 テーマ 助成金額
貝殻浜生物調査隊 神奈川県 鶴見川下流域の生物多様性と防災を学ぶ 500,000円
特定非営利活動法人
里山倶楽部
大阪府 人と生き物をはぐくむ里山をつくる・しらべる体験講座&写真展 500,000円
特定非営利活動法人
三段峡-太田川流域研究会
広島県 生物多様性における草原の役割を知り、草原の残る故郷を未来につなぐ活動をする 500,000円
公益財団法人
高知県牧野記念財団
高知県 愛知目標2020の達成に向けた挑戦!私たちにできる外来種駆除活動 500,000円
環境ネットワーク「虹」 福岡県 子どもと共に五感でふれて調べて守り未来につなぐ地域の生物多様性 500,000円

受賞歴

  • 2017年 「第6回いきものにぎわい企業活動コンテスト」で環境大臣賞を受賞しました。
  • 2016年 「生物多様性アクション大賞2016」に入賞しました。