ME20F-SHファームウエア Version 1.0.5.1.00

情報掲載日:2018年11月28日

ファームウエア変更内容

ファームウエア(Version 1.0.5.1.00)は、以下の改善を盛り込んでおります。

  1. カラーマトリクス機能を追加しました。
  2. カラーコレクション機能を追加しました。
  3. CN-E18-80mm T4.4 L IS KAS S および CN-E70-200mm T4.4 L IS KAS S 装着時、カメラのメニューで「NU Protocol」の選択時、装着レンズのフォーカス/ズームのポジション制御が可能になりました。

今回ご案内のファームウエア Version 1.0.5.1.00 は、Version 1.0.0.1.00 - 1.0.4.1.00 のファームウエアを搭載したカメラが対象です。カメラのファームウエアが、すでに Version 1.0.5.1.00 の場合にはアップデートを行う必要はありません。なお、一度アップデートを行うと、以前の Version のファームウエアに戻すことはできません。

詳細につきましては、本ファームウエアと同時に公開する ME20F-SH の使用説明書(最新版)を参照してください。

ファームウエア変更のための準備

アップデートを行うと日付と時刻設定やメニューデータ(設定データ)がリセットされます。再度設定してください。

ダウンロードしたファームウエアのフォルダーの中にファームウエア(ファイル名: VLF5.FIM、ファイルサイズ: 22,872,092 byte)と、ファームウエアアップデート手順書(PDF ファイル、4言語:日本語/英語/フランス語/スペイン語)が入っています。ファームウエアの変更作業に入る前にファームウエアアップデート手順書を十分にご確認ください。

ファームウエアのアップデートを行うには以下の機材が必要です。

  1. ME20F-SH 本体
  2. パソコン
    OS : Windows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7 SP1、Mac OS X(10.7 ~ 10.14)
  3. microSD / microSDHC / microSDXC カード(市販品)
  4. microSD カードリーダー/ライター(市販品)
  5. 外部電源アダプター(市販品)および電源ケーブル(市販品)
  6. ファームウエア(ダウンロードしたファイル)

※ダウンロードファイルの解凍方法

Windows
ダウンロードした圧縮ファイル(zipファイル)を右クリックし、表示されたメニューから [すべてを展開] を選んで解凍してください。
Mac
ダウンロードした圧縮ファイル(dmgファイル)は、自動的に解凍され、ファームウエアのフォルダーが生成されます。自動的に解凍されない場合は、ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてください。

ダウンロード

ファームウエアを変更するためのファイルをダウンロードできます。お使いのOS用のリンクをクリックしダウンロードページへお進みください。

Windows 解凍用ダウンロードファイルダウンロードページへ
Mac 解凍用ダウンロードファイルダウンロードページへ
日本語版ファームウエア変更手順書 [容量:654KB]PDFを開くPDF
戻る
このページのトップへ