Mopria®について

Mopria®

SOHOなどのビジネスシーンで活用が進むスマートフォンやタブレット。Mopria®認証を受けたモバイル機器なら、アプリケーションをインストールすることなく、無線LANアクセスポイント経由で、ネットワーク上のキヤノン複合機を利用して、簡単に出力できます。

ファームウエアを更新することで、Mopria®認証を受けているスマートフォンやタブレットなどのモバイル機器から無線LANを通じ、キヤノン複合機が自動で検出されるようになります。検出された複合機は画面上にリスト化され、リストからプリンターを選ぶだけで印刷が可能です。

ファームウエアの更新方法

概要説明

Mopria®を使用するには、複合機のファームウエア更新が必要です。

インターネット経由の更新

対応複合機
MF8570Cdw、MF8530Cdn、MF8280Cw、MF8230Cn、MF6880dw
対象シリアル番号
数字部分が、00001~40000のもの
(数字部分が40001以降は対象外です。)

PC(Windows/Mac)を使用せずに、インターネット経由で直接お使いの複合機にファームウエアをダウンロードして更新します。

インターネット経由の更新方法

お使いの複合機からインターネット経由でファームウエアをダウンロードして更新します。

  1. 操作パネルのメニューから「システム管理設定」を選択して、「OK」を押します。
  2. 「ファームウエア更新」を選択して、「OK」を押します。
  3. 「インターネット経由」を選択して、「OK」を押します。
  4. 画面の指示に従って、ファームウエアを更新します。

これでファームウエアのアップデートは完了です。


PC(Windows/Mac)経由の更新

対応複合機
MF8570Cdw、MF8530Cdn、MF8280Cw、MF8230Cn、MF6880dw
対象シリアル番号
数字部分が、00001~40000のもの
(数字部分が40001以降は対象外です。)

キヤノンホームページからPC(Windows/Mac)にファームウエアをダウンロードして更新します。

Mopria®対応端末

対応端末については、Mopria®アライアンスのサイトをご覧ください。(英語サイト)Mopria®アライアンスへ
このページのトップへ