Q:コピーやプリントの枚数を制限したり使用できる機能を制限する(部門別ID管理使用時)

更新日 : 2018年12月6日
文書番号 : Q000095543

A:

部門別ID管理を運用してコピーやプリントの枚数を部門単位で制限することができます。(制限面数)制限面数とは、部門ID毎に使用できる機能の上限を設け、その面数に達すると動作を強制的に停止する機能です。また、部門単位で使用できる機能を制限することもできます。

部門別IDの登録と枚数制限や使用できる機能の設定方法

  1. リモートUIを起動して、管理者モードでログインする
  2. ポータルページで[設定/登録]→[ユーザー管理]→[部門別ID管理]をクリックする
  3. [新規部門の登録]をクリックする

  4. [部門ID]に登録する部門IDを半角数字で入力する

  5. 暗証番号を設定するときは[暗証番号を設定する]にチェックを入れ、[暗証番号]と[確認入力]の両方に同じ半角数字を入れる。暗証番号を設定しないときは空欄のままにする

  6. 面数を制限する項目のチェックを入れたあと、制限面数を入力する

    トータルプリントを制限する:
    カラートータルプリントと白黒トータルプリントの合計
    カラートータルプリントを制限する:
    カラーコピーとカラープリントの合計
    白黒トータルプリントを制限する:
    白黒コピーと白黒プリントの合計

  7. 制限したい機能を設定する
    設定したい機能にチェックを入れます。

  8. [OK]をクリックする
  9. [編集]をクリックする

  10. [部門別ID管理をする]にチェックを入れる
    部門別ID管理が有効になります。

  11. 部門ID設定時でも、IDや暗証番号を入力しないでできる操作を設定する

    「パソコンからの印刷」、「パソコンからのPCファクスの送信」、「パソコンへの文書の取り込み(スキャン)」、「白黒コピー」の機能は、部門別ID管理中でもIDや暗証番号を入力せずに操作できるよう、お買い上げ時に設定されています。IDや暗証番号を入力しなければ使用できないようにしたい場合や、パソコンへの文書の取り込みは禁止したい場合は該当する機能のチェックを外してください。

    [ID不定プリントジョブを許可する]
    部門別ID管理の実施中にパソコンからジョブを送信する際には、正しい部門IDや暗証番号を入力して送信する必要があります。ただし、この項目にチェックマークが付いていると、部門IDや暗証番号が入力されていなくてもジョブを実行します。正しい部門IDや暗証番号が入力されていなければジョブを実行しないようにするときは、チェックマークを外します。
    [ID不定スキャンジョブを許可する]
    チェックマークを付けておくと、いつでもパソコンに文書を取り込むことができます。チェックマークを外すと、部門別ID管理中はパソコンに文書を取り込むことができなくなります。パソコンへの文書の取り込みは部門IDごとの制限はできません。
    [白黒コピージョブを許可する]
    チェックマークを付けておくと、部門別ID管理中でもIDや暗証番号なしで白黒コピーだけはできます。IDと暗証番号の入力を必須にするときは、チェックマークを外します。

  12. [OK]をクリックする

この質問の対象商品

このページのトップへ