Q:通信管理レポートについて (WG7000 Series)

更新日 : 2018年12月6日
文書番号 : Q000095595

A:

通信管理レポートは自動でも手動でもプリントできます。

レポートは40通信が終了した時点で自動的に印刷されます。また、随時手動で印刷することもできます。
プリントは送信/受信別にプリントすることもできます。

メモ
・通信管理レポートには、ファクスの送信/受信、Eメール、I ファクス、ファイルサーバーの送信/受信の履歴がプリントされます。
・部門別ID管理が設定されているときは部門IDが記載され、部門IDごとに通信履歴がプリントされます。

通信管理レポートにプリントされる項目とその概要

レポートとしてプリントされる項目とその概要は以下のとおりです。

  1. 開始時刻

    通信が開始された日付と時刻が24時間表示でプリントされます。(*マークはすでに通信管理レポートをプリントしたことのある通信です。)
  2. 相手先

    上段に相手先略称、下段に送信先の番号やアドレスがプリントされます。
  3. 番号

    通信を受け付けたとき、自動的に付けられた番号(4桁)がプリントされます。
    送信文書は0001 〜 4999、受信文書は5001 〜 9999の受付番号がつけられます。
  4. 通信モード

    通信方法と通信プロトコルがプリントされます。

    通信方法
    手動受信、自動受信、転送受信、手動送信、送信、同報送信、転送送信通信
    プロトコル
    送信時:G3、ECM、Eメール、SMB、FTP、IFAX
    受信時:G3、ECM、IFAX

  5. 枚数

    送信ページ数がプリントされます。
    送信エラー時は、リダイヤルを含めて送信が確認できたページ数をプリントします。
  6. 通信結果

    OK(正常終了)またはNG(エラー終了または中断)がプリントされます。
    エラー終了の場合は、エラーコードまたは[ストップ]がプリントされます。
    複数の宛先に送信した場合は、件数もプリントされます。

通信管理レポートを表示する

通信管理レポートをプリントしたり確認したりすることができるように設定します。

  1. ホーム画面で、<メニュー>を押す

  2. <管理設定>→<デバイス管理>→<ジョブ履歴の表示>を押す

    <管理設定>を押したときにログイン画面が表示されたら、IDと暗証番号を入力します。

  3. <ON>を押す


通信管理レポートを自動でプリントする

通信管理レポートが自動的にプリントされるようにします。また、送信と受信を分離させるかの設定をします。

  1. ホーム画面で、<メニュー>を押す

  2. <レポート出力>→<仕様設定>を押す

  3. <通信管理レポート>を押す

  4. 各項目を選択→<確定>を押す

    <40通信で自動プリント>:
    40 通信が終了した時点で通信管理レポートを自動的に印刷する場合は<ON>を選びます。通信管理レポートを印刷しない場合は<OFF>を選びます。
    <送信 / 受信分離>:
    送信結果と受信結果を分けて印刷することができます。分けて印刷する場合は<ON>、1 つにまとめて印刷する場合は<OFF>を選びます。


通信管理レポートを手動でプリントする

  1. ホーム画面で、<メニュー>を押す

  2. <レポート出力>→<リストプリント>を押す

  3. <通信管理レポート>を押す

  4. 表示されている用紙がセットされていることを確認し、<スタート>を押す

メモ
・<メニュー>→<レポート出力>→<仕様設定>→<通信管理レポート>の<送信 / 受信分離>が<ON>に設定されている場合は、送信と受信結果を分けてプリントします。
・ <メニュー>→<管理設定>→<デバイス管理>の<ジョブ履歴の表示>が<OFF>に設定されている場合は、通信管理レポートはプリントされません。

この質問の対象商品

このページのトップへ