プリントヘッドを交換する (GM2030)



プリントヘッドを交換する (GM2030)
更新日 : 2019年6月11日
文書番号 : Q000096070



対処方法

クリーニングなどのお手入れを行っても印刷の品質が改善されない場合は、プリントヘッドを交換してください。

プリントヘッドの交換が必要な場合は、次の手順で行います。
重要
  • プリントヘッドの金色の端子やプリントヘッドノズルには、手を触れないでください。正しく印刷できなくなる場合があります。
  • プリントヘッドの交換は速やかに行い、プリントヘッドを取り外した状態で放置しないでください。

1. プリンターの電源が入っていることを確認します。

2. トップカバーを開きます。
プリントヘッドホルダーが移動します。
注意
  • プリントヘッドホルダーが動いている間はプリントヘッドホルダーを手で止めたり、無理に動かしたりしないでください。プリントヘッドホルダーの動きが止まるまでは、手を触れないでください。
重要
  • プリンター内およびヘッドがインクで汚れている場合、交換前に水で濡らして固く絞った柔らかい布で清掃してください。また、交換後のヘッドにより衣服などにインクが付かないよう注意してください。
  • 本体内部の金属部分やそのほかの部分に触れないでください。
  • トップカバーを5分以上開けたままにすると、プリントヘッドホルダーが移動します。その場合は、いったんトップカバーを閉じ、再度開けてください。

3. インクバルブレバーをしっかりと左へ倒します。

4. リセットボタンを押します。
プリントヘッドホルダーが交換位置に移動します。

5. プリントヘッドを取り外します。
(1) プリントヘッド固定カバーをつまんで開きます。
(2) プリントヘッドを引いて、少し手前にずらします。
(3) プリントヘッドを取り出します。
重要
  • 衣服や周囲を汚さないよう、プリントヘッドの取り扱いには注意してください。
  • 取り外したプリントヘッドは地域の条例に従って処分してください。

6. 新しいプリントヘッドを準備します。
(1) 新しいプリントヘッドをパッケージから取り出し、ラベルをゆっくりはがします。
(2) 保護テープをゆっくり取り外します。
重要
  • 取り外したラベルや保護テープは、再装着しないでください。 地域の条例に従って処分してください。
  • プリントヘッドの金色の端子やプリントヘッドノズルには、手を触れないでください。印刷できなくなる場合があります。

7. プリントヘッドを取り付けます。
(1) 新しいプリントヘッドをプリントヘッドホルダーに挿入します。
(2) プリントヘッド固定カバーを閉じて、プリントヘッドを固定します。
プリントヘッド固定カバーは「カチッ」という音がするまで、しっかり押して固定します。

8. ジョイントボタンを押し込みます。
重要
  • ジョイントボタンは「カチッ」という音がするまでしっかり押し込んでください。印刷できなくなる場合があります。

9. インクバルブレバーをしっかりと右へ倒します。

10. トップカバーをゆっくり閉じます。
参考
  • トップカバーを閉じたあとにエラーランプが点滅した場合は、エラーの対処をしてください。
  • 自動的にプリントヘッドのクリーニングが開始されます。終了するまでほかの操作を行わないでください。
  • 罫線がずれて印刷されるなど、プリントヘッドの位置ずれが確認されたときには、[ プリントヘッドの位置を調整 ] します。
  • 操作中に動作音がする場合がありますが、正常な動作です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

GM2030

 

[TOP▲]
このページのトップへ