エラーランプが点滅している または サポート番号が表示されている :点滅回数 = 15〜ZZ回 (GM2030)



エラーランプが点滅している または サポート番号が表示されている :点滅回数 = 15〜ZZ回 (GM2030)
更新日 : 2019年6月1日
文書番号 : Q000096071



現象

印刷中に用紙がなくなる、または紙づまりなどのトラブルやエラーが発生すると、プリンターのエラーランプが点滅、または電源ランプとエラーランプが交互に点滅します。
Windowsをご使用の場合は、パソコン画面にサポート番号(エラー識別番号)が表示される場合もあります。
エラーランプの状態やメッセージを確認し、エラーの対処をしてください。
参考
[[ エラーランプが点滅している例 ]]
- エラーランプが点滅している
点滅例(2回)
- 電源ランプとエラーランプが交互に点滅している
点滅例(2回)
電源ランプとエラーランプが交互に点滅している場合は、[ 電源ランプとエラーランプが交互に点滅している または サポート番号が表示されている ] を参照してください。
[[ パソコンにサポート番号とメッセージが表示される例(Windows) ]]
[[ Wi-Fiのセットアップのときのエラー表示 ]]
Wi-Fiのセットアップでエラーが発生したときは、エラーランプ(D)が点灯します。同時に、そのほかの3つのランプ(オンラインランプ(A)/Wi-Fiランプ(B)/有線LANランプ(C))の点灯の組み合わせでエラーの内容をお知らせします。点灯しているランプを確認し、[ Wi-Fiのセットアップのときのエラー表示 ] を参照してください。

原因と対処方法





5. プリントヘッドを正しく取り付け直します。
プリンターがサポートしているプリントヘッドを使用してください。
6. プリントヘッド固定カバーを閉じて、上から押します。
プリントヘッド固定カバーは「カチッ」という音がするまで、しっかり押して固定します。
7. ジョイントボタンを押し込みます。
重要
  • ジョイントボタンは「カチッ」という音がするまでしっかり押し込んでください。印刷できなくなる場合があります。


8. インクバルブを開きます。
インクバルブレバーをしっかりと右へ倒します。
9. トップカバーを閉じます。
プリントヘッドを取り付け直しても回復しない場合は、プリントヘッドの交換が必要な可能性があります。














インク残量が下限ラインの位置より少ない状態で印刷を継続すると、印刷可能な状態に戻すためにインクを消費する可能性があり、また、プリンターの故障の原因となる可能性があります。
印刷を再開するには、プリンターのリセットボタンを押してください。








 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

GM2030

 

[TOP▲]
このページのトップへ