電源ランプとエラーランプが交互に点滅している または サポート番号が表示されている (GM2030)



電源ランプとエラーランプが交互に点滅している または サポート番号が表示されている (GM2030)
更新日 : 2019年6月11日
文書番号 : Q000096072



現象

印刷中に用紙がなくなる、または紙づまりなどのトラブルやエラーが発生すると、プリンターのエラーランプが点滅、または電源ランプとエラーランプが交互に点滅します。
Windowsをご使用の場合は、パソコン画面にサポート番号(エラー識別番号)が表示される場合もあります。
エラーランプの状態やメッセージを確認し、エラーの対処をしてください。
参考
[[ エラーランプが点滅している例 ]]
- エラーランプが点滅している
点滅例(2回)
エラーランプのみが点滅している場合は、以下のいずれかを参照してください。
- 電源ランプとエラーランプが交互に点滅している
点滅例(2回)
[[ パソコンにサポート番号とメッセージが表示される例(Windows) ]]
[[ Wi-Fiのセットアップのときのエラー表示 ]]
Wi-Fiのセットアップでエラーが発生したときは、エラーランプ(D)が点灯します。同時に、そのほかの3つのランプ(オンラインランプ(A)/Wi-Fiランプ(B)/有線LANランプ(C))の点灯の組み合わせでエラーの内容をお知らせします。点灯しているランプを確認し、[ Wi-Fiのセットアップのときのエラー表示 ] を参照してください。

原因と対処方法

[ 電源ランプとエラーランプが交互に点滅している ]




最後に、プリンターの電源を入れ直してください。
それでも回復しない場合は、キヤノンホームページから修理のお申し込み、もしくはキヤノンお客様相談センターに修理をご依頼ください。
重要
  • インクが漏れる恐れがあるため、プリンターを運ぶときは水平を保ってください。


プリンターの電源を切ってから、電源プラグをコンセントから抜いてください。
プリンターの電源を入れ直してみてください。
それでも回復しない場合は、キヤノンホームページから修理のお申し込み、もしくはキヤノンお客様相談センターに修理をご依頼ください。
重要
  • インクが漏れる恐れがあるため、プリンターを運ぶときは水平を保ってください。












それでも回復しない場合は、キヤノンホームページから修理のお申し込み、もしくはキヤノンお客様相談センターに修理をご依頼ください。
重要
  • インクが漏れる恐れがあるため、プリンターを運ぶときは水平を保ってください。








それでも回復しない場合は、キヤノンホームページから修理のお申し込み、もしくはキヤノンお客様相談センターに修理をご依頼ください。
重要
  • インクが漏れる恐れがあるため、プリンターを運ぶときは水平を保ってください。








サポート番号=6910が表示されている場合は、下記も順番にお試しください。
1. ネットワーク上の他の機器の電源を一旦オフにします。
2. プリンターの設置場所を変更してみます。


それでも回復しない場合は、キヤノンホームページから修理のお申し込み、もしくはキヤノンお客様相談センターに修理をご依頼ください。
重要
  • インクが漏れる恐れがあるため、プリンターを運ぶときは水平を保ってください。










 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

GM2030

 

[TOP▲]
このページのトップへ