サポート番号が表示されている (PIXUS MX923)



サポート番号が表示されている (PIXUS MX923)
更新日 : 2018年7月13日
文書番号 : Q000071573



現象

エラーが発生したときに、液晶モニターとパソコンにサポート番号が表示されます。
「サポート番号」とはエラー識別番号で、エラーメッセージと合わせて表示されます。
エラーが発生したときはサポート番号を確認し、それぞれの対処方法に従って操作してください。

原因と対処方法

< 原因 >

インクがなくなった可能性があります(インクランプが点滅しています)。

< 原因 >
排紙口付近で用紙がつまってます。
< 原因 >
自動両面印刷をしていて、用紙がつまりました。
< 原因 >
用紙サイズが自動両面印刷に対応していない可能性があります。
< 原因 >
カセット(上段)にセットした用紙がつまりました。
< 原因 >
カセット(下段)にセットした用紙がつまりました。
< 原因 >
印刷済みの用紙を引き込んで、用紙がつまりました。

 

< 原因 >
プリントヘッドが故障している可能性があります。
< 原因 >
正しい位置にセットされていないインクタンクがあります(インクランプが点滅しています)。
< 原因 >
同じ色のインクタンクが複数セットされています(インクランプが点滅しています)。
< 原因 >
インクの残量を正しく検知できません(インクランプが点滅しています)。
< 原因 >
インクタンクが取り付けられていません。
< 原因 >
インクタンクが認識できません。
< 原因 >
インクタンクが認識できません。
< 原因 >
インクがなくなりました(インクランプが点滅しています)。
< 原因 >
内部カバー(ディスクトレイのカバー)が閉じられています。
< 原因 >
内部カバー(ディスクトレイのカバー)が閉じられました。
< 原因 >
インク吸収体が満杯に近づいています。
< 原因 >
インク吸収体が満杯になりました。
< 原因 >
以下の原因によって、自動プリントヘッド位置調整に失敗した可能性があります。
  • ノズルが目づまりしている
  • A4サイズ以外の用紙がセットされていた
  • 本製品の排紙口内に強い光が当たっている
< 原因 >
原稿がADF(自動原稿給紙装置)の中でつまっています。
< 原因 >
修理の依頼が必要なエラーが発生しました。
< 原因 >
プリンタートラブルが発生しました。
< 原因 >
プリンタートラブルが発生しました。
< 原因 >
プリンタートラブルが発生しました。
< 原因 >
排紙口付近で用紙がつまっています。
< 対処方法 >
つまった用紙が排紙口から見えている場合は、次の手順でつまった用紙を取り除いてください。
用紙をゆっくり引っ張り、用紙を取り除く。用紙を両手でしっかりと持ち、紙が破れないようにゆっくりと引き抜いてください。
用紙をセットし直し、本製品のOKボタンを押す
電源を入れ直した場合、本製品に送信されていた印刷データは消去されますので、もう一度印刷をやり直してください。

 

< 原因 >
自動両面印刷をしていて、用紙がつまりました。
< 対処方法 >
自動両面印刷をしていて用紙がつまった場合は、次の手順でつまった用紙を取り除いてください。
背面カバーを取り外す。
搬送ユニットカバーを取り外す。 用紙をゆっくり引っ張り、用紙を取り除く。用紙を両手でしっかりと持ち、紙が破れないようにゆっくりと引き抜いてください。
搬送ユニットカバーを取り付ける。
背面カバーを取り付ける。
用紙をセットし直し、本製品のOKボタンを押す
電源を入れ直した場合、本製品に送信されていた印刷データは消去されますので、もう一度印刷をやり直してください。

 

< 原因 >
用紙サイズが自動両面印刷に対応していない可能性があります。
< 対処方法 >
対応している用紙サイズは、レター/A5/A4/B5/はがきです。本製品にセットした用紙サイズが正しいか確認してください。
本製品のOKボタンを押すと印刷中の用紙を排紙して、次の用紙の表面から印刷を再開します。エラーが起きたときの裏面のデータは印刷されませんのでご注意ください。

 

< 原因 >
カセット(上段)にセットした用紙がつまりました。
< 対処方法 >
カセット(上段)にセットした用紙がつまった場合は、次の手順でつまった用紙を取り除いてください。
背面カバーを取り外す。
搬送ユニットカバーを取り外す。 用紙をゆっくり引っ張り、用紙を取り除く。用紙を両手でしっかりと持ち、紙が破れないようにゆっくりと引き抜いてください。
搬送ユニットカバーを取り付ける。
背面カバーを取り付ける。
用紙をセットし直し、本製品のOKボタンを押す
電源を入れ直した場合、本製品に送信されていた印刷データは消去されますので、もう一度印刷をやり直してください。

 

< 原因 >
カセット(下段)にセットした用紙がつまりました。
< 対処方法 >
カセット(下段)にセットした用紙がつまった場合は、次の手順でつまった用紙を取り除いてください。
背面カバーを取り外す。
搬送ユニットカバーを取り外す。 用紙をゆっくり引っ張り、用紙を取り除く。用紙を両手でしっかりと持ち、紙が破れないようにゆっくりと引き抜いてください。
搬送ユニットカバーを取り付ける。
背面カバーを取り付ける。
用紙をセットし直し、本製品のOKボタンを押す
電源を入れ直した場合、本製品に送信されていた印刷データは消去されますので、もう一度印刷をやり直してください。

 

< 原因 >
印刷済みの用紙を引き込んで、用紙がつまりました。
< 対処方法 >
印刷済みの用紙を引き込んで用紙がつまった場合は、次の手順でつまった用紙を取り除いてください。
背面カバーを取り外す。
搬送ユニットカバーを取り外す。 用紙をゆっくり引っ張り、用紙を取り除く。用紙を両手でしっかりと持ち、紙が破れないようにゆっくりと引き抜いてください。
搬送ユニットカバーを取り付ける。
背面カバーを取り付ける。
用紙をセットし直し、本製品のOKボタンを押す
電源を入れ直した場合、本製品に送信されていた印刷データは消去されますので、もう一度印刷をやり直してください。




























< 原因 >
原稿がADF(自動原稿給紙装置)の中でつまっています。

次の手順でつまった原稿を取り除いてください。

サポート番号 = B200




本製品の電源を切ってから、電源プラグをコンセントから抜いてください。
本製品の本体内部に異物がある場合は、取り除いてください。
本製品の電源を入れ直してみてください。
それでも回復しない場合は、パーソナル機器修理受付センターまたはお近くの修理受付窓口に修理をご依頼ください。
重要
  • 本製品が動作しているときに排紙トレイを閉めないでください。エラーが発生する場合があります。
  • 電源プラグを抜くと、本製品のメモリーに保存されているファクスはすべて削除されます。


  • 「6000」と表示された場合
本製品の手前にものがある場合は取り除いてください。
本製品の電源を切ってから、電源プラグをコンセントから抜いてください。
本製品の本体内部に異物がある場合は、取り除いてください。
本製品の電源を入れ直してみてください。
それでも回復しない場合は、パーソナル機器修理受付センターまたはお近くの修理受付窓口に修理をご依頼ください。
重要
  • 本製品の手前にものを置かないでください。排紙トレイが開かず、エラーが発生する場合があります。
  • 本製品が動作しているときに排紙トレイを閉めないでください。エラーが発生する場合があります。
  • 電源プラグを抜くと、本製品のメモリーに保存されているファクスはすべて削除されます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MX923

 

[TOP▲]
このページのトップへ