Q:送信中のジョブを中止する方法(iR-ADV Gen3)

更新日 : 2018年7月13日
文書番号 : Q000090272

A:

送信中のジョブを中止する方法(iR-ADV Gen3)

[状況確認/中止]画面で送信中のジョブを選択して中止することができます。操作パネルの b_key_Stop.ai ([ストップ]キー)を押して送信中のジョブを中止することもできます。

[状況確認/中止]画面から送信ジョブを中止する
[ストップ]キーで送信ジョブを中止する

[状況確認/中止]画面から送信ジョブを中止する

  1. b_in_sysmon.ai(状況確認/中止)を押します。

  2. [送信]→[ジョブ状況]を押します。

  3. ドロップダウンリストを押して、中止したいジョブの種類を選択します。

  4. 中止するジョブを選択したあと、[中止]を押します。

    メモ
    複数のジョブを選択して中止することはできません。1つずつ選択して中止してください。
  5. [はい]を押します。
    同報送信を中止するには、送信宛先を確認→[すべて中止]または[送信中のみ中止]を押します。
    [送信中のみ中止]を選択すると、現在送信中のジョブが中止されます。

    メモ
    中止したジョブは、ジョブ履歴の画面で「NG」と表示されます。

[ストップ]キーで送信ジョブを中止する

操作パネルの b_key_Stop.ai で実行中の送信ジョブを一時停止し、[送信ジョブ一覧]から中止したいジョブを選択することができます。

メモ
実行中の送信ジョブを一時停止して[送信ジョブ一覧]が表示できるのは、以下の画面が表示されているときです。
-[メインメニュー]画面
-[カスタムメニュー]画面
-[プリント]画面
-[状況確認/中止]の画面
-[ビジュアルメッセージ]画面
  1. [送信ジョブ一覧]が表示可能な画面でb_key_Stop.aiを押す
  2. 中止したジョブを選択して、[中止]を押す

    メモ
    ・[ファクス]または[スキャンして送信]画面で操作パネルの b_key_Stop.ai を押すと、送信/ファクスのジョブがある場合に直接ジョブを中止するポップアップ画面が表示されます。なお、中止する対象のジョブは、最後に投入したジョブに対して有効か、送信中のジョブに対して有効かを設定しておくことができます。
    ・操作パネルの b_key_Stop.ai を押したあとに開始されたジョブがある場合は、ジョブが実行されます。
    ・操作パネルの b_key_Stop.ai を押したとき、実行中のプリントジョブがある場合は、プリントジョブも一時停止します。[プリントジョブ一覧]に切り替えて、中止するプリントジョブを選択することもできます。

このページのトップへ


この質問の対象商品

このページのトップへ