Q:インストール時に中断し失敗する。または、ImageCreate SE / LabelCreate SEの起動に失敗する。

更新日 : 2018年2月16日
文書番号 : Q000093855

A:

現象

インストール時に中断し失敗する。または、ImageCreate SE / LabelCreate SEの起動に失敗する。

よくある原因

ImageCreate SE / LabelCreate SEが動作するために必要な環境「.NET Framework」が有効化されていないためです。

Windows 7

・基本的には、.NET FrameworkはPCにインストールされており、有効化されている状態になっています。
・仮に.NET FrameworkがPCに入っていない場合には、ImageCreate SE / LabelCreate SEインストール時に.NET Frameworkが自動でインストールされ、有効化されます。

Windows 10 / 8.1 / 8

・.NET FrameworkはPCにインストールされていますが、無効化されています。
 ImageCreate SE / LabelCreate SEをインストールする前に、有効化する作業が必要です。
・.NET Frameworkが無効な状態でImageCreate SE / LabelCreate SEをインストールすると失敗します。

補足
ImageCreate SE / LabelCreate SEインストール後に、.NET Frameworkを削除、または無効化した場合は、ImageCreate SE / LabelCreate SEの起動に失敗します。

解決方法

PCにインストールされている「.NET Framework」を有効化してください。
「.NET Framework」を有効化には、Windows のコントロール パネルを使用します。
このオプションを使用するには、インターネット接続が必要です。

  1. キーボードの Windows キーを押し、「Windows の機能」と入力して、Enter キーを押します。
    [Windows 機能の有効化または無効化] ダイアログ ボックスが表示されます。
  2. [.NET Framework X.X] チェック ボックスをオンにして [OK] を選択し、メッセージが表示された場合はコンピューターを再起動します。
    ※有効化が必要な.NET Frameworkのバージョンは、お使いのImageCreate SE / LabelCreate SEのバージョンにより異なります。

ImageCreate SE / LabelCreate SEの .NET Framework バージョン対応表

ソフトウエア名称 Windows7/8 Windows8.1 Windows10
ImageCreate SE Ver.1.4.0以降 .NET Framework 4.5.x(4.5.1以上)
.NET Framework 4.6.x
.NET Framework 4.7.x
Ver.1.3.8以前 .NET Framework 3.5.x
ImageCreate SE
券面追記専用版
-
LabelCreate SE
/LITE
-

この質問の対象商品

このページのトップへ