Q:LX-MU500Z 機種仕様

更新日 : 2018年5月18日
文書番号 : Q000094330

A:

標準価格(税別)
オープンプライス
商品コード
2632C001
発表日
2018年5月16日
発売日
2018年7月ごろ予定

基本仕様

型番 LX-MU500Z
映像素子×枚数 DMD×1枚
パネル 画素数 2,304,000画素 (1,920×1,200)
解像度(リアル対応) WUXGA
サイズ、 アスペクト比 0.48型、アスペクト比 16:10
駆動方式 1チップDLP® 方式
投写レンズ*1 F値、 焦点距離 F1.81-2.1
f=14.3-22.9mm
投写比*2 1.36 - 2.18:1
ズーム 手動1.6倍
フォーカス 手動
光源 タイプ 青色レーザーダイオード、黄色蛍光体
明るさ (標準/静音)
*1,*3,*4
5,000 lm / 3,750 lm
映像 光学方式 時分割色抽出・順次表示
コントラスト比*1 50,000:1*9
投写距離 1.75〜9.32m
60型〜300型
16:10
色再現数 1,677万色(フルカラー)
表示可能解像度 アナログ
RGB
入力時
1,920×1,200
ビデオ入力時 NTSC/PAL/SECAM/NTSC4.43/PAL-M/PAL-N/PAL-60
コンポーネント
入力時
1080p/1080i/720p/576p/576i/480p/480i
HDMI
入力時
デジタル
PC
1,920×1,200
デジタル
ビデオ
1080p/1080i/720p/576p/480p
MHL入力時 1080p/1080i/720p/576p/480p
各種機能 電子黒板機能
デジタルキーストーン
台形補正範囲
上下最大±30°(手動)、
左右最大±30°(手動)、
4点キーストーン対応
スクリーン色補正 手動
接続端子 アナログRGB入力 ミニD-Sub15ピン×1
デジタルRGB入力 HDMI×2(MHL×1)/HDBaseT×1
アナログRGB出力 ミニD-Sub15ピン×1
ビデオ入力 HDBaseT/
ミニD-Sub15ピン/
HDMI/MHL
ミニDIN4/RCA
HDMI入力 ○(×2)
MHL入力
DisplayPort
音声入力 ステレオミニジャック×1、RCA×1
音声出力 ステレオミニジャック×1
USB入力 USB Type A/USB Type miniB(サービスポート)
制御入力/ その他 HDBaseT/
RJ-45(PJLink対応)/
D-Sub9ピン(RS-232C制御)
内蔵スピーカー 10Wモノラル
使用温度 0〜40℃
電源 AC100V-240V、50/60Hz
騒音レベル (標準/静音) 37dB/35dB
消費電力 (標準/静音) 530/415W
待機電力 (ネットワーク機能入/切) 1.5/0.4W
外観寸法 突起部含む W450×D379×H154mm
突起部含まず W450×D379×H125mm
質量 約8.9kg
動作モード リモコン / リモコン用電池 / 電源コード / コンピューター接続ケーブル
(ミニD-Sub15ピン[オス]- ミニD-Sub15ピン[オス])/ 保証書 /
重要なおしらせ/ かんたんガイド

リモコン

品番 RS-RC07
電源 DC3.0V 単4 形乾電池2 本使用
到達距離 約8m 縦横±25°(受光部正面)
本体寸法 幅 46.5mm× 高さ 23mm× 奥行 159mm
質量 56g

この質問の対象商品

このページのトップへ