おもな仕様(MF521dw)



おもな仕様(MF521dw)
更新日 : 2018年4月20日
文書番号 : Q000094141



本製品が改良されて仕様が変更になったり、今後発売される製品によって内容が変更になったりすることがありますので、ご了承ください。

本体


  • 給紙箇所ごとの用紙サイズ・種類については「用紙について」を参照ください。
形式デスクトップ
カラー対応白黒
読み取り解像度600 dpi × 600 dpi
書き込み解像度600 dpi × 600 dpi
階調256 階調
複写原稿最大 215.9 mm × 355.6 mmまで
原稿厚さ 20 mm以下
複写サイズ/複写用紙用紙サイズ
  • 最大:215.9 mm × 355.6 mm
  • カセット最小:105 mm × 148 mm
  • 手差し最小:76.2 mm × 127 mm

画像欠け幅
先端:
  • 原稿台ガラスからのコピー
    5 mm ± 2.0 mm
  • フィーダーからのコピー
    5 mm ± 3.0 mm
左右:
  • 原稿台ガラスからのコピー
    5 mm ± 2.0 mm
  • フィーダーからのコピー
    5 mm ± 3.0 mm

用紙坪量
  • 給紙カセット:52 g/m2 〜 120 g/m2
  • 手差しトレイ:52 g/m2 〜 199 g/m2
用紙種類「用紙について」を参照ください。
ウォームアップタイム*1主電源立ち上げ時
14.0 秒以下

スリープモードからの立ち上げ時
4.0 秒以下
ファーストコピータイム
(A4)
約 6.3 秒
連続複写速度*2
(A4)
43.0 枚/分
複写倍率25 % 〜 400 %(1 %刻み)
給紙方式/給紙容量*3給紙カセット
550 枚(80 g/m2)/ 640 枚(64 g/m2)× 1
手差しトレイ
100 枚(80 g/m2)/ 100 枚(64 g/m2)× 1
排紙方式/排紙容量*3排紙トレイ
250 枚(68 g/m2
連続複写枚数 999 枚
電源AC 100 V、8.6 A、50 Hz/60 Hz
消費電力*1最大消費電力:
1,380 W 以下
スリープモード時
  • 平均 約 0.9 W(USB接続)
  • 平均 約 0.9 W(有線LAN接続)
  • 平均 約 0.9 W(無線LAN接続)
電源スイッチ切断時
0.1 W 以下
エネルギー消費効率*490 kWh/年(区分名:複合機c)
大きさ
(幅×奥行×高さ)
494 mm × 464 mm × 452 mm
質量本体*5
約 19.0 kg

消耗品
詳しくは、「ユーザーズガイド」を参照してください。canon.com/oip-manualでご覧いただくことができます。
機械占有寸法詳しくは、「ユーザーズガイド」を参照してください。canon.com/oip-manualでご覧いただくことができます。
メモリー容量RAM:1 GB
使用環境温度:10 ℃ 〜 30 ℃
湿度:20 % 〜 80 %(相対湿度・結露しないこと)
*1使用環境、使用条件によって変わる場合があります。
*2A4片面等倍時。普通紙、同一データを連続印刷した場合の自社試験による速度です(コピーは原稿台使用時)。はがきや小サイズ紙など、用紙の種類・サイズ・送り方向などによっては印刷速度が低下します。また連続印刷時に、複合機本体の温度調整や画質調整などのため動作を休止もしくは遅くさせる場合があります。
*3設置環境や使用する用紙によって異なることがあります。
*4省エネ法(平成 25 年 3 月 1 日付)で定められた測定方法による数値
*5トナーカートリッジを除く

フィーダー

原稿送り装置の種類自動両面原稿送り装置
原稿サイズ*1/種類原稿サイズ
  • 最大:215.9 mm × 355.6 mm
  • 最小:105 mm × 128 mm

原稿坪量
50 g/m2 〜 105 g/m2
原稿の収容可能枚数
(A4)
50 枚(80 g/m2
原稿読み取り速度 コピー時(300 dpi × 600 dpi、A4)
片面読取:
  • 40 ページ/分
両面同時読取:
  • 67 ページ/分

スキャン時(300 dpi × 300 dpi、A4)*2
片面読取:
  • フルカラー(PDF):13.4 ページ/分
  • 白黒(TIFF):38.1 ページ/分
両面同時読取:
  • フルカラー(PDF):26.9 ページ/分
  • 白黒(TIFF):70.5 ページ/分
*1最適な画像品質を保つため、A6サイズの原稿は原稿台ガラスから読み込むことをおすすめします。
*2使用環境、使用条件によって変わる場合があります。

用紙について

本機で使用できる用紙は以下のとおりです。

使用可能な用紙サイズ

:使用可能 :使用不可

用紙サイズ給紙カセット*1手差しトレイ自動両面印刷*2
A4*3*4*5
B5*3
A5*3*6
A6
リーガル(LGL)*3*4
レター(LTR)*3*4*5
ステートメント(STMT)*3
エグゼクティブ(EXEC)
Oficio*3*4
Oficio (Brazil)*3*4
Oficio (Mexico)*3*4
Letter (Government)*3*4
Legal (Government)*3*4
Foolscap/Folio*3*4
Foolscap (Australia)*3*4
Legal (India)*4
3 x 5inch
はがき
往復はがき
4面はがき
封筒 長形3号
封筒 洋形長3号
ユーザー設定サイズ*7*8*9
*1オプションのペーパーフィーダー PF-Cを含みます。
*2用紙をセットしなおすことなく、自動で両面に印刷することができます。
*3ファクス受信文書の印刷が可能です。
*4Iファクス受信文書の印刷が可能です。
*5レポートやリストの印刷が可能です。
*6タテ置き/ヨコ置きでセット可能です。
*7105 mm × 148 mm 〜 215.9 mm × 355.6 mmまでのユーザー設定サイズを使用できます。
*876.2 mm × 127 mm 〜 215.9 mm × 355.6 mmまでのユーザー設定サイズを使用できます。
*9210 mm × 279.4 mm 〜 215.9 mm × 355.6 mmまでのユーザー設定サイズを使用できます。

使用可能な用紙種類
本機は、非塩素用紙を使用できます。

:使用可能 :使用不可

用紙の種類給紙カセット*1手差しトレイ自動両面印刷*2
普通紙1*3*460 g/m2 〜 74 g/m2
普通紙2*3*475 g/m2 〜 89 g/m2
再生紙1*3*460 g/m2 〜 74 g/m2
再生紙2*3*475 g/m2 〜 89 g/m2
色紙*3*460 g/m2 〜 74 g/m2
厚紙190 g/m2 〜 105 g/m2
厚紙2106 g/m2 〜 120 g/m2
厚紙3121 g/m2 〜 149 g/m2
厚紙4150 g/m2 〜 199 g/m2
薄紙1*3*560 g/m2
薄紙252 g/m2 〜 59 g/m2
ボンド紙160 g/m2 〜 74 g/m2
ボンド紙275 g/m2 〜 104 g/m2
ボンド紙3105 g/m2 〜 120 g/m2
ラベル用紙
はがき*6
封筒
封筒H
*1オプションのペーパーフィーダー PF-Cを含みます。
*2用紙をセットしなおすことなく、自動で両面に印刷することができます。
*3ファクス/Iファクス受信文書の印刷が可能です。
*4レポートやリストの印刷が可能です。
*560 g/m2の用紙を<普通紙1>に設定したときにカールする場合は、こちらを選択します。
*6インクジェット用の郵便はがき、郵便往復はがきを使用することはできません。

ペーパーフィーダー PF-C

用紙サイズ
  • 最大:215.9 mm × 355.6 mm
  • 最小:105 mm × 148 mm
用紙坪量52 g/m2 〜 120 g/m2
給紙容量/給紙段数*550 枚(80 g/m2)/ 640 枚(64 g/m2)× 1
大きさ
(幅×奥行×高さ)
417 mm × 373 mm × 156 mm
質量約 4.0 kg
*設置環境や使用する用紙によって異なることがあります。

環境ヒーター EH-C

使用環境温度:10 ℃ 〜 30 ℃
湿度:20 % 〜 80 %(相対湿度・結露しないこと)
電源AC 100 V、50 Hz/60 Hz共通
消費電力*約 16 W
電源コード長約 2 m
質量約 1.9 kg
*使用環境、使用条件によって変わる場合があります。

コピーカードリーダー・F

使用カード磁気式カード
カード読み取り方式磁気式移動読み取り
カード読み取り方向差込方向
記録/再生再生
大きさ
(幅×奥行×高さ)
88 mm × 96 mm × 40 mm(取付け板・ケーブル含まず)
質量 約 200 g(取付け板・ケーブル含む)

ファクス機能

適用回線*1 一般加入電話回線(PSTN)、ファクシミリ通信網(PSTN)
走査線密度標準モード
G3:8 dot/mm × 3.85 ライン/mm

ファインモード
G3:8 dot/mm × 7.7 ライン/mm

スーパーファインモード
G3:8 dot/mm × 15.4 ライン/mm

ウルトラファインモード
G3:16 dot/mm × 15.4 ライン/mm
通信速度*2SuperG3:33.6 kbps
G3:14.4 kbps
符号化方式MH、MR、MMR、JBIG
通信モードSuperG3、G3
最大送信原稿サイズA4
記録紙サイズ「用紙について」を参照ください。
電送時間ページ当り約 2.6 秒*3
*1電話回線の抵抗値と本機の抵抗値の合計が 1,700 Ωを超える場合など、電話回線や地域などの条件によって通信できないことがあります。このようなときには、お買い求めの販売店またはキヤノンお客様相談センターにご相談ください。
*2自動フォールバック機能付き。
*3A4:自社原稿、標準モード、ECM(JBIG)送信時。

スキャン機能

形式カラースキャナー
原稿読み取りサイズ(最大)215.9 mm × 355.6 mm
解像度(最大)600 dpi × 600 dpi
原稿読み取り速度フィーダーの「原稿読み取り速度」と同じ
「フィーダー」を参照ください。
インターフェイスUSB
USB 2.0 Hi-Speed

有線LAN
10Base-T、100Base-TX、1000Base-T(IEEE 802.3準拠)

無線LAN
IEEE 802.11b、IEEE 802.11g、IEEE 802.11n
対応プロトコル*FTP(TCP/IP)、SMB(TCP/IP)、SMTP、TCP/IP、USB
出力フォーマット*TIFF(MMR)、JPEG(シングルページ)、PDF
*機能によって使えない形式があります。

プリント機能

LIPS LXプリンター機能
形式内蔵型
プリントサイズ「用紙について」を参照ください。
連続印刷速度「本体」の「連続複写速度」と同じ
「本体」を参照ください。
解像度データ処理
1200 dpi × 1200 dpi、600 dpi × 600 dpi
ページ記述言語LIPS LX
対応プロトコルTCP/IP:LPD、Port9100、IPP、IPPS、WSD
内蔵フォントなし
インターフェイスUSB
USB 2.0 Hi-Speed

有線LAN
10Base-T、100Base-TX、1000Base-T(IEEE 802.3準拠)

無線LAN
IEEE 802.11b、IEEE 802.11g、IEEE 802.11n
メモリーメディアプリント機能
印刷可能形式
  • JPEG(DCF/Exif2.21以下/JFIF)
  • TIFF(JPEG/MH/MR/MMR圧縮)
  • PDF

管理機能

認証機能について
  • 本機とLDAPサーバー間の通信はLDAPv3で行います。
  • 本機とLDAPサーバーの間でやりとりされるデータがテキスト形式の場合、文字コードはUTF-8に対応しています。

ファイアウォールを設定する場合
  • 指定できるIPアドレス(IPアドレスの範囲)はIPv4とIPv6とでそれぞれ最大16です。
  • 通信制限可能なプロトコルはTCP、UDP、ICMPです。
  • 指定できるMACアドレスは最大32です。

IPSecについて
  • 本機のIPSecはRFC2401、RFC2402、RFC2406、RFC4305に準拠しています。
対抗機器のOS
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows 8.1
  • Windows 10
接続モードトランスポートモード
鍵交換プロトコルIKEv1(メインモード)
認証方式
  • 事前共有鍵方式
  • 電子署名方式
ハッシュアルゴリズム
(および鍵長)
  • HMAC-SHA1-96
  • HMAC-SHA2(256 ビットまたは384 ビット)
暗号化アルゴリズム
(および鍵長)
  • 3DES-CBC
  • AES-CBC(128 ビット、192 ビット、256 ビット)
鍵交換アルゴリズム/グループ(および鍵長)Diffie-Hellman (DH)
  • Group 1(768 ビット)
  • Group 2(1024 ビット)
  • Group 14(2048 ビット)
ESPハッシュアルゴリズムHMAC-SHA1-96
暗号化アルゴリズム
(および鍵長)
  • 3DES-CBC
  • AES-CBC(128 ビット、192 ビット、256 ビット)
ハッシュ/暗号化アルゴリズム(および鍵長)AES-GCM(128 ビット、192 ビット、256 ビット)
AHハッシュアルゴリズムHMAC-SHA1-96

  • ユニキャストアドレス(単一の相手)に対する通信だけに対応しています。
  • 本機でIPSecを使用するときは、DHCPv6は使用できません。
  • 鍵と証明書の登録について
    • 鍵やCA証明書をパソコンからインストールする場合は、次の条件を満たしているか確認してください。
    形式
    • 鍵:PKCS#12*1
    • CA証明書:X.509 DER形式/PEM 形式
    ファイルの拡張子
    • 鍵:「.p12」または「.pfx」
    • CA証明書:「.cer」または「.pem」
    公開鍵のアルゴリズム
    (および鍵長)
    • RSA(512 ビット、1024 ビット、2048 ビット、4096 ビット)
    • DSA(1024 ビット、2048 ビット、3072 ビット)
    • ECDSA(P256、P384、P521)
    証明書の署名アルゴリズム
    • RSA:SHA-1、SHA-256、SHA-384*2、SHA512*2、MD2、MD5
    • DSA:SHA-1
    • ECDSA:SHA-1、SHA-256、SHA-384、SHA-512
    証明書の拇印アルゴリズムSHA1
    *1鍵に含まれている証明書は、CA証明書の動作条件に準じます。
    *2SHA384およびSHA512は、RSAの鍵長が 1024 ビット以上の場合にだけ使用できます。


    • 証明書失効リスト(CRL)には対応しておりません。
    「弱い暗号」の定義について
    <弱い暗号の使用を禁止>を<ON>にしたとき、使用禁止の対象となるアルゴリズムは次のとおりです。
    ハッシュMD4、MD5、SHA-1
    HMACHMAC-MD5
    共通鍵暗号RC2、RC4、DES
    公開鍵暗号RSA暗号(512 ビット/1024 ビット)、RSA署名(512 ビット/1024 ビット)、DSA(512 ビット/1024 ビット)、DH(512 ビット/1024 ビット)


    • <弱い暗号の鍵/証明書禁止>を<ON>にしても、ルート証明書の署名に使われるハッシュアルゴリズムSHA-1は使用できます。

    サポート環境

    WSDスキャン時の
    システム環境
    • Windows 8.1
    • Windows 10
    リモートUIの使用環境*1 Windows
    • Windows 7 / 8.1 / 10:Internet Explorer 11以降
    • Windows 10:Edge

    macOS
    • Mac OS X 10.5以降
    • Safari 5.0.6以降

    Android
    • Chrome
    • UC Browser

    iOS
    • Safari
    • UC Browser
    Eメール/Iファクス転送用サーバーソフトウェア
    • Microsoft Exchange Server 2007 SP3
    • Microsoft Exchange Server 2010
    • Microsoft Exchange Server 2013
    • Lotus Domino R7.0
    • Sendmail 8.14.4
    Eメール/Iファクス受信用サーバーソフトウェア
    • Microsoft Exchange Server 2007 SP3
    • Microsoft Exchange Server 2010
    • Microsoft Exchange Server 2013
    • Lotus Domino R7.0
    • Qpopper 4.0.19
    ファイル送信可能なファイルサーバー SMB
    • Windows Vista SP2 / 7 / 8 / 8.1 / 10
    • Windows Server 2003 R2 SP2 / Server 2008 / Server 2008 R2 SP1 / Server 2012 / Server 2012 R2
    • Red Hat Linux 9
    • OS X 10.9 / 10.10 / 10.11 / 10.12

    FTP
    • Windows Vista SP2 / 7 / Server 2008 SP2 / Server 2008 R2 SP1:Internet Information Services 7.5
    • Windows 8 / 10 / Server 2012:Internet Information Services 8.0
    • Windows 8.1 / Server 2012 R2:Internet Information Services 8.5
    • OS X 10.9 / 10.10 / 10.11 / 10.12
    • Solaris 10
    • Red Hat Linux 9
    使用可能なLDAPサーバー
    • Windows Server 2003 R2 SP2のActive Directory
    • Windows Server 2008 SP2のActive Directory
    • Windows Server 2012のActive Directory
    • Windows Server 2012 R2のActive Directory
    • eDirectory V8.8 SP7以降
    • Lotus Domino R8.5以降
    SEND設定ツールの動作条件
    • Windows 7 / 8.1 / 10:Internet Explorer 11以降
    • Windows 10:Edge
    ユーザーズガイドの使用環境 Windows
    • Internet Explorer 9以降
    • Microsoft Edge
    • Firefox
    • Firefox ESR
    • Chrome*2

    macOS
    • Safari
    • Firefox
    • Chrome*2

    Linux
    • Firefox

    iOS
    • Safari*2

    Android
    • Chrome*2
    NFC機能の使用環境
    • Android 4.0以降
    *1ウェブブラウザーの設定でCookieとJavaScriptを利用できるようにしておいてください。
    *2 インターネット上のマニュアル閲覧時のみ。

    ネットワーク環境

    ネットワーク仕様(共通)
    対応プロトコル TCP/IP
    • フレームタイプ:Ethernet II
    • プリントアプリケーション:LPD、Raw、IPP、IPPS、WSD、Mopria、Google Cloud Print、AirPrint、Windows10 Mobile Print
    ネットワーク仕様(有線)
    インターフェイス10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T共用(RJ-45)
    ネットワーク仕様(無線)
    準拠規格IEEE 802.11b、IEEE 802.11g、IEEE 802.11n
    伝送方式IEEE 802.11b(変調方式:DS-SS)
    IEEE 802.11g(変調方式:OFDM方式)
    IEEE 802.11n(変調方式:OFDM方式)
    周波数範囲2.412 GHz 〜 2.472 GHz
    最大周波数電力15.9 dBm
    通信モード
    • インフラストラクチャーモード
    • アクセスポイントモード
    セキュリティー(暗号方式) インフラストラクチャーモード時
    • 128(104)/64(40)bit WEP
    • WPA-PSK(TKIP/AES-CCMP)
    • WPA2-PSK(TKIP/AES-CCMP)

    アクセスポイントモード時
    WPA2-PSK(AES-CCMP)
    設定方法らくらく無線スタート、AOSS、WPS(Wi-Fi Protected Setup)、手動設定

     

    [TOP▲]

    この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

    MF521dw

     

    [TOP▲]
    このページのトップへ