Import & Export Toolを使用してユーザー設定ファイルをインポートするとエラーコード[SIE_0008]が発生し、インポートできない



Import & Export Toolを使用してユーザー設定ファイルをインポートするとエラーコード[SIE_0008]が発生し、インポートできない
更新日 : 2018年6月12日
文書番号 : Q000094115



Import & Export Toolでユーザー設定をインポートする際、本ツールが一時的に使用するフォルダーパスの設定により、[SIE_0008]エラーが発生します。
次の手順でフォルダーパスを確認してください。

 重要

Windowsの環境変数の影響により、V4.0.2以前のバージョンで発生する現象です。imageWARE Desktopを本現象に対応したV4.1.0以降にアップグレードしてください。

 1.
[スタート]メニューから[Windows システムツール]>[コマンド プロンプト]をクリックします。


 2.
「set userprofile」と入力すると、「USERPROFILE=フォルダーパス」が表示されるので、フォルダーパスのドライブ部分(赤枠)を確認します。

 3.
「set temp」と入力すると、「TEMP=フォルダーパス」が表示されるので、フォルダーパスのドライブ部分(赤枠)を確認します。


手順2.と手順3.で確認したフォルダーパスのドライブ部分が異なっている場合、本現象に対応したimageWARE Desktop V4.1.0以降にアップグレードしてください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Desktop V4 / Desktop V3

 

[TOP▲]
このページのトップへ