修理料金改定のお知らせ

情報更新日:2012年 2月3日
情報掲載日:2011年12月19日
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

平素は、キヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

このたび弊社では、2012年2月以降の受付分より一部製品について修理料金を改定することといたしました。
修理料金につきましては、これまでサービス体制の効率化や諸経費の削減などにより現行の料金体系を20年以上据え置いてまいりましたが、経済環境の変化の中で現行の価格を維持することが困難な状態となりました。

つきましては、下記の通り修理料金を改定いたします。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

料金改定の内容と対象製品(カテゴリー)

内容対象製品(カテゴリー)
訪問料金(出張料金)の改定訪問修理対応のオフィス向け事務機製品(一部対象外製品あり)
技術料金(簡易点検料金)の改定 下記カテゴリーの一部製品
  • レーザービームプリンター
  • 大判プリンター
  • スモールオフィス向け複合機(A3モデル)
  • ドキュメントスキャナー
  • プレート&シートプリンター

※ 2012年2月以降の改定対象製品、改定後の料金に関しては、料金改定一覧表を参照ください。

PDFを開く(61KB)

  • 2012年2月3日:今回の改定対象は、キヤノン製品の一部機種となります。(全機種ではありません)対象機種は添付ファイルを参照下さい。

改定日

2012年2月1日 修理受付分 より

弊社では今後もお客さまにご満足いただける製品作りとサービスの提供に、より一層の努力をしてまいります。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

戻る

このページのトップへ