デジタル一眼レフカメラ「EOS-1D X Mark III」をご使用されるお客さまへ

情報掲載日:2020年3月25日
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

デジタル一眼レフカメラ「EOS-1D X Mark III」において、下記の現象が発生する場合があることが確認されました。本現象につきましては、修正を盛り込んだファームウエアの公開を予定しており、準備が整い次第、弊社ホームページでご案内いたします。(4月上旬予定)

本製品をご使用のお客さまには、ご迷惑をおかけいたしますことを謹んでお詫び申し上げます。

現象

ファインダー内表示の水準器を“表示する”に設定している場合に、AF-ONボタンやシャッターボタン等を操作しても、稀にカメラが正常に動作しないことがある。

対象製品

デジタル一眼レフカメラ 「EOS-1D X Mark III」(ファームウエアVersion1.0.0)

回避方法

ファインダー内表示の水準器を“表示しない”設定でご使用いただきますようお願いいたします。

設定方法

メニューの設定機能タブより、ファインダー内表示の水準器を“表示しない”に設定する。

  • メニュー画面(設定タブ)
  • メニュー画面(ファインダー内表示)

対応

本現象の修正を盛り込んだファームウエアの準備が整い次第、弊社ホームページでご案内いたします。(4月上旬予定)

本件についてのお問い合せ先

電話でのお問い合せ

お客様相談センター

電話番号
050-555-90002
  • 受付時間については、「詳細へ」をご確認ください。
  • 050ではじまるIP電話番号については、「詳細へ」をご確認ください。
戻る
このページのトップへ