フォト&ムービーストレージ「Connect Station CS100」ファームウエアVersion 2.0.4へのアップデートサービスに関するお知らせ

情報掲載日:2016年7月14日

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

フォト&ムービーストレージ「Connect Station CS100」の最新ファームウエアVersion 2.0.4のアップデートサービスについてご案内致します。
尚、ファームウエアのアップデートサービスは、7月14日より開始させて頂きます。

ファームウエア変更内容

このファームウエアの変更 (Version 2.0.4) は、以下の機能向上を盛り込んでおります。

  1. パソコンに保存された写真や動画をウェブブラウザーを使用して、1回で最大1000枚までCS100に一括アップロードが可能になりました。
  2. CS100に保存されている写真や動画を、外付けハードディスク※1にまとめてコピーできるようになりました。
  3. 以下のメッセージが表示される機能を追加しました。

    ・ 定期的にバックアップを推奨するメッセージ

    ・ NFC接続時、カメラのNFC設定がオフになっている場合の確認メッセージ

  4. 対応言語を追加しました。

    ハンガリー語、ポーランド語、スウェーデン語、オランダ語、デンマーク語、ノルウェ―語、フィンランド語、トルコ語、ウクライナ語、マレー語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語

  5. 本ファームウエアにアップデートしていただくことで、スマートフォン用アプリケーション「Connect Station」からCS100に保存されている写真が閲覧できます。※2

対象製品

フォト&ムービーストレージ「Connect Station CS100」のファームウエアVer.1.2.0以前の製品

ファームウエアバージョンの確認方法

  1. CS100の電源をONにします。
  2. リモコンの <ホーム> ボタンを押してホーム画面の[環境設定]を選択して<SET>を押します。

    CS100 ホーム画面
  3. リモコンの十字キーの <右> ボタンを押して、下図のタブを選択し、[ファームウエアの更新]の項目にて、バージョン名を確認することができます。

    CS100 環境設定画面

ファームウエアアップデートの方法

本機をインターネットに接続しているお客さま

本機の操作でファームウエアのダウンロード、ならびに、ファームウエアのアップデートを行う事ができます。

ファームウエアアップデート手順書 [容量:172KB]PDFを開くPDF

本機をインターネットに接続していないお客さま

ファームウエアアップデートをご希望のお客さまは、無償でアップデート対応をさせていただきますので、サービスセンターへご依頼ください。お近くにサービスセンターがない場合は、引取修理サービス『らくらく修理便』をご利用ください。

ご注意

ファームウエアのアップデート、またはアップデートをご依頼の際は、事前に本機内のデータのバックアップをお願い致します。バックアップ方法につきましては、使用説明書をご参照ください。

CS100をご使用いただくにあたり、ご注意頂きたいこと

  1. 外付けHDDに画像コピーを行う際は、容量2TB 以内の外部電源対応のものを使用してください。バスパワー対応の外付けハードディスクは使用できません。また、64GB分の画像に対して[まとめてコピーする]を実行すると、コピーの終了までに約9時間必要です。
  2. 外付けHDDにバックアップを行う際は、容量1TB~2TBの外部電源対応のものを使用してください。バスパワー対応の外付けハードディスクは使用できません。
  3. EOS-1D X Mark IIで撮影された4GBを超える動画を、有線接続で取り込むことはできません。取り込みにはカードを使用してください。

本件についてのお問い合わせ先

電話でのお問い合わせ

お客様相談センター

電話番号
050-555-90002
  • 受付時間については、「詳細へ」をご確認ください。
  • 050ではじまるIP電話番号については、「詳細へ」をご確認ください。
戻る
このページのトップへ