安全保障貿易管理:該非判定について

該非判定とは、「外国為替および外国貿易法(以下、外為法)」の輸出貿易管理令(以下、輸出令)別表第1、別表第2および外国為替令(以下、外為令)別表で規制されている貨物・技術にあたるかどうかを判定することをいいます。
弊社では、お客さまの輸出通関用、社内管理用の資料として、弊社精密光学コンポーネント/マシンビジョンの該非判定結果を発行しております。下記の説明事項をご一読の上、ご利用くださいますようお願い致します。
(項目別対比表、パラメータシートの発行は行っておりませんのでご了承ください。)

該非判定書のご依頼方法

1. お電話またはメールで弊社担当営業にお問い合せください。依頼フォーム「該非判定書発行依頼書B(産業機器)」のダウンロード用パスワードをご連絡致します。

精密光学コンポーネント

マシンビジョン

2. 下記「該非判定書発行依頼書B(産業機器)」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ弊社営業担当までご返送くださ い。該非判定書の発行には弊社受付日からお客さまへのご提供まで1週間ほど頂戴致しますので、あらかじめご了承ください。

該非判定書発行依頼書B[105KB]PDFファイルを開く

注意事項

弊社製品は、日本国内での使用を前提に国内の各種法規および電源電圧条件に対応した製品となっております。従いまして、海外でのご使用により、安全上や品質上の問題、あるいは各国における規制への未対応などの問題が起こりましても、弊社は責任を負いかねます。また、海外での弊社製品に対するサービス(修理、点検、消耗品の供給など)の提供につきましても対応いたしかねます。(海外保証サービス対象製品は除きます。)

弊社製品を輸出する場合は、お客さまの責任において外為法およびこれらに係る政省令を遵守いただきますようお願い致します。また、発行する該非判定書は、弊社が確認できる限りにおいて外為法に照らして判定した結果を記載したものであり、政府機関から輸出の許可が得られることを保証するものではありません。

該非判定結果について

該非判定結果は、最新の外為法の輸出令の別表第1の1~15項、別表第2の1~45項、外為令別表の1~15項について判定した結果を型式ごとに記載しております。判定結果は、以下のように区分しております。

区分 内容
該当 規制対象品目であり、且つ、規制スペックを超えているもの。
非該当 規制対象品目であるが規制スペックには及ばないもの、または、規制対象品目ではないもの。
戻る
このページのトップへ