液晶プロジェクター【WUX10Mark II/WUX4000/WUX5000】をご使用中のお客様へ

情報掲載日:2012年10月31日

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

弊社製のプロジェクター製品の一部(WUX10Mark II/WUX4000/WUX5000)に於いて、以下の不具合が発生することが確認されました。

これらの不具合に対し改善処置(制御プログラムの更新)を実施致します。当社、お客様相談センター(液晶プロジェクター)までお申し付けください。

本問題に該当する製品をご使用のお客さまには、多大なるご不便をおかけすることをお詫び申し上げます。また、改善処置の実施にあたり、格別のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

現象

WUX10Mark II

他社から販売されている制御装置と組み合せてプロジェクターをコントロールする使い方において、制御装置などとプロジェクターとの通信のタイミングにより、プロジェクターに不具合が生じる事があります。具体的な不具合現象には次のようなものがあります。

  • POWER ボタンを操作してもランプが点灯しない
  • 画像信号を入力しても、それを検知せず、画像を投写しない
  • 投写された画像が異常な色になる

WUX4000 / WUX5000

制御装置などと組み合せてプロジェクターをコントロールする使い方において、制御装置などとプロジェクターとの通信のタイミングにより、稀にではありますが、プロジェクターの動作が突然停止する可能性があります。この場合は電源プラグの抜き差しで復帰します。

対象機器

機種名 ファームウエアバージョン
WUX10 Mark II 01.000002
01.010003
01.010103
01.020203
01.040303
WUX4000 01.010101
01.020302
WUX5000 01.000000

ファームウエアバージョン確認方法

次の方法でファームウエアバージョンを確認します。WUX4000での表示を例に示しますが、他製品でも同様の操作で確認する事ができます。

投写画面での確認方法:具体的な手順

液晶プロジェクターを投写し、メニューを表示することで確認します。

  1. 本体操作部(又は、リモコン)によりメニューボタンを押下し、MENU画面を起動します。
  2. 十字キー右矢印ボタンでインフォメーションタブに移動します。
  3. Firmware欄でファームウエアバージョンを確認します。(図はネットワーク機能を有効にしている場合の表示)

本体操作部の画像

対応について

本件についてのお問い合せ先

キヤノンお客様相談センター(液晶プロジェクター)

電話番号
050-555-90071
受付時間
平日 9時00分~17時00分
  • 土/日/祝日と年末年始弊社休業日は休ませていただきます。

戻る

このページのトップへ