ご登録の流れ ハードウェア延長保証サービス(キヤノンサービスパック)

ご購入から登録までの流れ

ハードウェア延長保証サービス(キヤノンサービスパック)は、必ず「お客さま登録」をお願いしています。お手元にキヤノンサービスパックが届きましたら、以下の手順の通り、ご登録をお願いします。

STEP1.キヤノンサービスパック(スタンダード)を購入、STEP2.お客さま登録、STEP3.お客さまID通知、STEP4.サービス提供

STEP1.

キヤノンサービスパックのご購入

サービス内容、延長する保証期間などご確認の上、対象製品をご購入と同時にキヤノンサービスパックをご購入ください。

STEP2

キヤノンサービスパック お客さま登録の申請

お客さま登録カードがお手元に届きます。

登録にあたっては、まず、お手元に「お客さま登録カード」をご用意ください。登録申請の際は、「お客さま登録カード」に記載のサービスパック情報と、対象製品本体の本体機番が必要です。本体機番は、本体裏面または左側面のラベルに記載されています。

ウェブでのお手続きの場合

キヤノンホームページ(カスタマープレミアサイト)よりお手続きください。

ログインが完了しましたら、ご購入いただきました対象製品について機器情報をご登録ください。

ウェブでの申請は、下記ボタンより、「保証登録サイト(カスタマープレミアサイト)」へお進みください。保証延長を行なう、登録済みの対象機器を選択して、保証延長のサービスパック情報を追加登録してください。

  • このボタンをクリックされますと、下記ドメインに用意された「保証登録サイト」のページが開きます。このページはセールスフォース社のサービス(別ドメイン:https://customer-ps.secure.force.com/)を利用して運営しています。

ファクスまたは郵送でのお手続きの場合

「キヤノンサービスパック(CSP)お客さま登録カード」に必要事項をご記入の上、登録カード記載のファクス番号にご送付ください。郵送でお送りいただくお客さまは、パッケージ裏面に記載の住所宛に「お客さま登録カード」と「対象製品の購入日を証明する書面(納品書のコピーまたは、保証書のコピー)」をお送りください。送料はお客さまのご負担にてお願いいたします。

STEP3

お客さまIDのご通知

登録カードに記入された指定先へIDシールをお届けしますので、対象製品へ貼り付けてください。

STEP4

サービスの提供開始

登録期間中に故障が発生した場合、IDシールに記載の電話番号にご連絡ください。電話による復旧のご支援および訪問による修理・調整が受けることができます。

  • プロジェクター、ネットワークカメラ、ビジネスインクジェットプリンター・MAXIFY、ドキュメントスキャナー・DR-F120、大判プリンターimagePROGRAF PRO-1000は、引取修理になります。